ブログ風 草の花
   

 2017年   2018年  2019年  2020年    2022年  
   
 2021年    
目次 index  down  down
 2191まぶたが痙攣
2190 眼圧が10から9に
2189偽りの世を信じない
2186カンタータ(歌え)
2185カンタータ各曲解説
2184野田和人牧師
2183野田和人牧師前夜式
2180 BCWデータベース
2179 BWV 26
三位一体最終主日
2178 学術会議の六人
2177 BWV 71の6と7曲
2176 Bach Cantatas Web
2175 岸田新内閣
10月
2174 福岡日赤病院眼科
2173 ほっちゃんは面白い
2170「1984年に生まれて」第3章
2169 バッハの曲ではない
2168「1984年に生まれて」今日届いた
2167 1984年に生まれて
2166 愛する神よわたしはいつ死ぬの BWV8
2165 わたしはいつ死ぬのでしょうか
2164曲想が不思議
2163歌詞が難しい
2162甘き死の時
2161おおはし循環器内科
2160 多良君来
2159 音部記号を変えてみる
2157 VISAカード書き換え
9月
2155 いいコラールだった
2154 BWV カード作り
2153 コロナ自粛が長引き
2151 今日は成果がなし
2150 ハッカーに追跡され
2149 BWV 191 3曲完成
2148 さいごの朝顔
2147 8月17日 火曜日
2146 まことにあなたに言う
2145 多くの心痛ありて
2144 パン屋
2143 自分を高くする者
8月
2142 音声創作CeViO ai
2141 多良くん来昼前
2140 私は罪の僕全5曲
2139 睡眠サイクル
2138 涼しいくらい
2137あさがおの最後の
7月
2135 6月もあと9日
2134 日曜礼拝
2134b 結婚カンタータ
2133 PC内の扇風機の音
2132 中一になった孫に
2131 結婚カンタータb
6月
2129 iPad fechco
2127 クララとおひさま2
2126 クララとおひさま
2125b 記憶を生きる
2125c 試練に耐える人
5月
2124 政治家は責任を取れ
2123 赤いばら
2122 理にかなっている
2121「神のなすことは
2118 BWV131 の難しさ
2117 イースター礼拝
2116 楽譜の読み方
4月
2115 new iPad
2113fb 止まれ みよ x
2112fb 水草を食べる 鴨
3月
2111 「いそげ、走れ
2108 逃れる道
2月
2106 わが片足墓穴にあり
2105 日曜礼拝 よき羊飼い
2104fb 主は善き羊飼い
2104 野見山暁治100年のアトリエ
2103 今日の言葉 見上げる
2102 BWV作曲順一覧
1月
2101
明けましておめでとうございます。

  草の花 2021年11月1日~12月24日


12月24日 日赤眼科 夕方まで疲れた
Youtubeに投稿するBWV作品の大半は今年で、第6版になる。
Youtube 第5版baroc music fontに移行した。 

CeViOは第6から第7版をCSとし、aiを別プラットフォームでスタートし、CeViO aiとしているる。
musescoreは第3版となり、musesco 3に移行 music font にbaroc music font が加わつた。
第2版 musescore2
第1版 musescore v1 2002年 ベルギー発で始まる。
 
12月21日
ミニチャペル FB 再々開
コロナ禍のクリスマスに、クリスマスオラトリオ JSバッハ全64曲をテコに、
小さなチャペルを試みています。バッハの音楽と対話して、コロナ禍中の福音を読み解いています。面白くなってきたので、この後、マリアの賛歌、マタイ受難曲、ロ短調ミサ、間にカンタータをいれて、新年のプランを構想中。
ミニチャペルのマーク 写真 

12月20日
VISA Vポイント 1点1円3507点は500点ごとに換算されて、2800円となりAmazonギフト券に変えて使えるようになつた。手続きは慣れればいいかもしれないが、とてもむつかしかつた。特に最後の個人認証、携帯電話を登録していると思っていたが、固定電話で登録していることが、ずいぶん経ってわかって、くしゃくしゃした。
Youtube カード作成のためのPHP素材とオーケストラ 合唱、コラール、朗唱、Vocalーソプラノ、アリア、テノール、バスのセッティングをなんとかできた。色々考えた。
   
しばらくカードの画像に手を入れる。
Facebook にUPする。
2月17日
PSP 合唱 コラール 朗唱 アリア 列を作る。
VISAカード JSBでもよい

Google driveの不要なデータを消す
Coe Font Studio 音声合成ソフト
12曲 歌詞、輝く曙  輝く光に変える。
thomanerchore leibzig,80 yahre
各礼拝のカード00をmp4にする
amefootlivc.jp アメフト実況
12日5日
248 第2,3礼拝 再生リスト 234-36 コルノとトロンバの音量 かーんしや チェック

12月4日 土曜日 第3礼拝をUPする

12月3日
午前中日曜礼拝仕上げ minichpel,ホームページにUP-そのために午前中2-219彩に星はきらめき を作った。楽譜が複雑で、しかも好きなように編集したもので、修正に苦労した。きれいな名曲だ。
年賀状印刷。70枚。
写真を茶の間に3枚。寝室に茶の間から3枚うつした。
12月2日
年賀状のカット
夜中働いて何も獲れなかったシモンにイエスはもう一度沖に出て網をおろしなさいと言われた。レツイテイア.ガリの聖書物語より
もっと沖にでるような新年を過ごしたいと思っています、

12月1日
多良君来 松本君が今年いつぱいで店を閉じるので、集まりませんかとの提案。23日6時からと連絡あり、車に乗せてもらう。




11月30日
Youtube チャンネルごとに版権表記する 鈴木雅明の表記 クリスマスオラトリオ参考

11月29日 午前中 BWV 249の歌詞カード作り。の準備。第2礼拝のの途中まで。
1時過ぎに、2時到着目標で、天神南ーダイソー靴の足型女性用なくなっていたーバスでキャナルシティー3階ノース 320がなかなかわからなくて苦労した、注文したReabockの二足の中から27.5を選んで3.971円とかで購入。Visaカードで。歩いて博多駅ーダイソー 靴の足型、ニットの帽子、バジルの種、後? 駅前からバスで南区役所前で降りて、4時過ぎ帰宅。
歌詞カード 定型の作り方
photshop 1,6礼拝の定型 6つをつくる  各礼拝は6-10数曲の 構成として 合唱 朗唱 アリア コラール の各楽器、ソリスト又は合唱の構成を確認して画像を並べる 最後にかしとタイトルを入れて 全体を点検してカードをプリントする
この作業をカンタータで身につける
ボーカル 特に重唱 ソプラノ アルト テノール バス の組み合わせ

11月23日
桜坂の観山荘 喜寿の祝い、眞理子誕生祝い

11月22日
誕生祝いの後 わたしは今や80才を出して、アリアの中から週一で、説明と感想付きで投稿するとか。

11月20日~
BWV 歌詞解説 
歌詞 ダカーポをする句の末尾にABCの記号をつける  
解説でABCABというようにダカーポを記す。
11月5日 金曜日
カンタータ 教会表記 待 降 受節 受週 復 昇 聖 三
テンポを数字で 表を作る 新バッハの楽譜から
サイトマップに豆辞典とリンク新設 


11月17日 水曜日
夜を守る友よ夜明けはまだか 218 を先に

11月13日 土曜日 Facebook 日曜礼拝、BWV36UP
minichapelに再生リスト アリア集、コーラスーコラール集をつくる
BWV 63

11月12日 金
おおはし循環器内科医院  
BWV 6307 午前 午後かけてほぼ出来た 1725年クリスマス第1礼拝

11月11日  BWV63
トマス教会新音楽監督のニュース
血圧表  日曜礼拝_-minichapel-FB
ベランダの鉢 廃棄準備

1曲

「【都に上る歌。】
主がシオンの捕われ人を連れ帰られると聞いて わたしたちは夢を見ている人のようになった。
そのときには、わたしたちの口に笑いが 舌に喜びの歌が満ちるであろう。 そのときには、国々も言うであろう 「主はこの人々に、大きな業を成し遂げられた」と。」
詩編 126:1-2 新共同訳
第1曲の   小節もある本曲の壮大な合唱は、3部からなっている。1.私たちの口は笑いがあふれ、2.私たちの舌は賛美がみちる。3.主は大いなる業をなされたので。この3部からなっている。Aの前奏は悠々とした4分の4拍子で始まり、
B 分の  拍子の小刻みなフランス舞曲の形で、歌詞を合唱する。
口には笑いかあ---------ふれと抑揚のあるメリスマ(一音を繰り返す)に特徴がある。
2曲
3曲
「主よ、あなたに並ぶものはありません。 あなたは大いなる方 御名には大いなる力があります。」エレミヤ書 10:6
5曲
「いと高きところには栄光、神にあれ、 地には平和、御心に適う人にあれ。」ルカ2:14
6曲
7曲
Kaspar Fuger stanza 5of Wir christenleute.

11月8日 月曜日
サイトマップ Audacityなどつながっていない 1.~4. 短くできる  .スケッチ 絵

11月7日 日曜日
BWV110 全6曲 最後に音量調整点検
カンタータ豆辞典 リンク
index BWV140 リンクが通じていない
www.ebu 福音主義兄弟団
evangelische bruder-unitat herrnhutter bruder unitat
breuder bru u ウムラウト unitat aウムラウト

11月6日 土曜日  
BWV 110 5,6
カンタータ 教会暦を書き直す。minichapel index のカンタータリンクをとり豆辞典
豆辞典をサイトマップにつける  メール よこのFacebookを取る○

webの全情報をサイトマップで一覧して読めるようにする

11月5日 金曜日
カンタータ 教会表記 待 降 受節 受週 復 昇 聖 三
テンポを数字で 表を作る 新バッハの楽譜から
サイトマップに豆辞典とリンク新設 

11月3日 水曜日
マウスが動かなくなった。bleutouseの混線か? 明日再度。
USB手動マウスでbleutous接続を確認 2箇所から

11月1日
imspl をリンクに入れる○
BWV110 01 はじめと終わりと真ん中のテンポをかえる ○
maestoso 60
poco moso 100
G senza ripieni 120 主よ bass soroから
後奏 tempo1 60


2191

10月30日 土曜日
まぶたが痙攣するようになって、しばらく休みを取るようにした、一つは机を照らすLEDライトがきついかなと思っていたので、横の白い壁に反射させて、直射を避けるようにしたら楽になった。目薬のビタミン剤をさした。iPadを見る時間を減らした。10日ほどしてお陰で改善したかと思う。iPadを斜めにして、光を見ないようにしている。BWVも楽譜を長く見ないで、歌詞解説とカンタータ豆辞典を少し作った。
最近オーケストラの各楽器の音量とリバーブを曲ごとに一覧表にして、トランペットーコルノ、トロンバなど大きな音が出る楽器は音量を100の30くらいにするとか、調和の美しさを探している。一覧表を参考にすればいい音を選べる。楽器の特徴にも注意する。あと余韻(リバープ効果)を考慮する。
#選挙に行った。 
#紛失した鍵を作る。
事務所で電話番号を教えてもらって、UR総合住研に電話して三和なんとかに電話してた。近くの鍵屋で複製を作り、それに入り口の解錠タッチレスキーをつけてもらい、事務所に届けを出す。
まず近くの鍵屋で複製を作る。その鍵が閉まるけど開かないので、もう一度見てもらう。夕方受け取りに行ってなんとかできた。金曜日午後になって、電話し、明日土曜日に、その鍵にタッチレスの入口を開くセンサーをセットしにきてくれて、団地事務所に登録する。ところまで来ているのに、若い鍵屋の社員さんは、タッチレスキーを鍵に取り付ける道具が事務所には置いてないからできないと言って、若い社員は連絡先の電話番号をメモして、帰っていった。UR総研に電話をして、今度は他の鍵屋に連絡をした。月曜10時に取付け、登録すれば完了する。取付道具は持ってくる。
鍵紛失の新しい鍵作りの連絡は何とは3箇所目の店になる。こんなに大変なことになってしまったことを肝に銘じて、鍵をしっかり管理しよう。
⇦目次

2190
10月27日 水曜日 眼科 眼圧が10から9に改善。薬をきちんと点眼したから。あと8までさげるのが目標。
⇦目次

2189
10月24日
方針を変えてBWV 52 を今週仕上げて、使う。
皇帝のものは皇帝に神のものは神にをテキストに作られた一曲。
偽りの世を私は信じない。
コラールと第2曲から。第1曲はシンフォニア。に
⇦目次

⇦目次

2187
10月20日 水曜日
カンタータ豆辞典 目次 カンタータ 
コラール 1517年にM.ルターによつて始まったドイツの宗教改革運動によって、ラテン語で行われていた礼拝が自国語で行われるようになった。聖書、讃美歌、祈祷をドイツ語で行うようになった。M.ルターは旧新約聖書をドイツ語に翻訳し、当時グーテンベルクが発明した印刷機で大量に出版された。また、讃美歌をラテン語からドイツ語で歌えるように、1分で歌える15小節ほどのコラールを作曲した。原曲は多くがA-A-Bという繰り返し部を入れて、多くの歌詞から歌われるようになった。歌詞をつけて讃美歌の1ページに五線譜と歌詞が収まるくらいのスタイルが定着し、古くからの民謡、子守唄、巷で流行しているメロディも取り入れて誰もが親しめる讃美歌が目指された。ソプラノのメロディにアルトとテノール、バスの4声で合唱できるようになり、オルガンが伴奏するようになった。オルガンがない時はリュートで伴奏した。
⇦目次


2186
カンタータ(cantata=歌え) カトリック時代ラテン語を世界教会の公用語として統一をはかつてきた時、教会暦もラテン語で各日曜日にラテン語の名前がつけられた日曜日とされていた。
わたしは、31年間の牧師時代に、毎年、新年に年間計画を立て、書初めに51回分の礼拝案内の看板を書いていた。プログラムを立てる時、聖書箇所、讃美歌~3曲を選ぶために、旧新約聖書と讃美歌600〜1000曲の一覧表を作り、その中から説教テーマに関連する曲を選んで決定する。重複は避ける。
ところが、今から500年前のルターの時代は数少ないコラールで礼拝形成は始まったばかりだった。それから200年の宗教改革記念日を迎えたバッハの時代は、教会暦は統一していたか、コラールを基本にした讃美歌は現在のような統一賛美歌はなく、各領邦単位で印刷出版されていて、形成途上だった。
⇦目次

2185
10月15日 金曜日
カンタータ各曲解説を丁寧に作る  15番
BCWのシユバイツアー他を日本語に翻訳して使える。commentary translator など。
カンタータ 翻訳について 歌詞 指揮者 時代背景 カンタータの歴史 シュバイツアー
カンタータの歌詞

裕登くんがくるので掃除とか、花を植え付ける準備とかした。
⇦目次

2184
10月14日 木曜日

神戸栄光教会野田和人牧師の前夜式と葬送式にYoutube動画配信で参加した。諫早教会の8年を共にし、その時に発症したかれの病気のことを思い出した。神戸での8年間を12分に働いて、キリストの道を歩まれたことに敬意を覚えた。神田牧師の追悼説教で野田先生の歩みがよく伝えられ、感銘を受けた。残されたエルザさんのこれからに神様が共にいてくださるように祈っています。
⇦目次

2183
10月13日 水曜日
BWV180 第1曲と6曲をほぼ完成。あと4曲はcapファイルがない。どうするか検討する。
野田和人牧師 前夜式と葬送式 ネットでどちらも見た。66才。諫早教会8年、神戸栄光教会で8年計16年の牧師の人生でした。神田健次さんの説教良かった。エルザさんの言葉も良かった。
⇦目次

2182
10月12日 火曜日 Amazonに電気スタンド1500円くらいのと、古いiPadの充電コード計1990円を注文した。
鉢植えの花のために、土の底石を集め、腐葉土と混ぜる土を作った。

1.よく聞いて親しんでいる曲を中心に広げていく 
2.有名なアリアを選んで聞く
3.バッハがつくったように聞く。
⇦目次

2180
10月9日 土曜
BCW 全リスト データベース作成  list of Bach cantatas Wikipedia
解説 リンクをminichapelにリンク
⇦目次

2179
10月7日 木曜日
BWV 71 をyoutubeに投稿。日曜礼拝Up 今日良い日になった。
敷布団を干した。
明日からBWV 26 三位一体最終主日のカンタータ。復活の記事がテキストで、なのに徹底的に虚無的な曲になっていることについて、それはバッハの本心で、こういう最終主日のフリーな機会にあらわれているいう解説を読んだ。ほんとかどうか、実際に取り組みつつ検証してみたい儚い虚しさは結婚カンタータにもあった。ほかにもいくつか。

2178
10月4日
新閣僚が選ばれている「学術会議の六人だけの承認を取り消して、理由を説明しない政府。に対して、学術会議は六人を承認するように新政権に申し入れた。各界から、また世界の学界から、またジャーナリストから批判と抗議が出ている。荻生田新内閣官房長官は「解決済み」だと公共放送を通じて言っている。前政権となんら変わらない、このような発言を聞いて納得している人がどれだけいるだろう。間近に迫っている衆議院選挙の結果に関心が高まっている

⇦目次

2177
10月3日
7:15 日曜日  BWV 71 の6と7曲
 どちらも合唱  ミユルハウゼン市の参事会員の就任祝カンタータ
市長のモルタル屋根から出火した火事が市中に広がる大火となる大惨事の後、バッハの初仕事となった本曲演奏を大層喜んだ市参事会は楽譜を200部印刷し、それが今に残っている。

⇦戻る

2176
10月2日
23時27分 不安なく満ち足りて眠りにつく。最大の幸福と言える。感謝。
残暑というか、体調が追いつけない。足の血流というのか、暑くなったり寒く感じたり、汗かいたり。
 細かい歌詞埋めは長い時間できなくなってきている。30分くらいで休む。新しい気持ちになって、進めていく。嫌気がさしてやめてしまうようになるのが一番怖い。
歌詞はBach Cantatas Webにドイツ語と英語、ほかに中国語、フランス語などあって、最近英語訳とドイツ語ー旧バッハ全集の、8分の3拍子など、途中から拍子が変わる曲は難しい。ので新バッハでは編集して、音符記号や言葉の複雑や多すぎを変えているところがある。それも参考にして、時には私の編集で、日本語でバッハを蘇らせる。限りなく目標に近づきたい。

ニトリ 掛け布団ー座布団注文した。
朋子さんにプレゼントのレツイテイア ガリの新旧約聖書 月曜日着予定。
⇦目次

10月#
2175
10月1日 金曜
疲れが取れたかも。朝の気分ー果たして如何。
日曜礼拝一番UP FB minichapel
BWV71 神は王なり 全7曲 
神聖ローマ帝国のミュールハウゼンのブラウシス教会時代に市の新参事官の就任式のために、よき統治がなされるように願って作られたカンタータ。

岸田新内閣  悪いことにならない率が比較的に少ない予感という意味で、ストレス度合いか減って、好感!
緑内障点眼薬 忘れるな。
⇦目次


10月#



2174
9月27日
日赤病院眼科 視野検査で状態が良くない。目の中央部まで影が出ている。あまり点眼していない。三股先生が、どうしようかと考えて薬ん選んでいたので、してもしなくてもいいのかと思って、というと、点眼をきちんとした上で、一月後検査して、先のことを考える。

BWV 15 なかなか完成しない。体力不足で、休み休みで、特に訳の言葉の校正に時間をかけている。一句でもまちがえると全体に影響する。死からの復活を声明するのに、恐れと恐怖、その象徴としてサタン、悪魔、その化身の毒蛇、地獄の犬、黒い死の夜、それらが力を失う、あがないの死からの復活により、悪の化身は無力化され退散する。 ユダの獅子であるイエスがすばらしい働きをし、地獄の門も無くなってしまった。
バッハの作品番号15がついた本曲は、ヨハン ルートヴィヒ バッハ( )の作品であることが全集を発表した後に分かった。そのままにしてある。復活を祝う曲でコルノという今のホルンのような巻き菅のトランペットとテインバニ、バイオリン構成で賑やかな曲である。聖トマス教会の礼拝で説教の前後に演奏するにはやかましく出来ないのではないか。祝祭行列はいいかもしれないが、と思う。ということもあってか、トマス教会で演奏された記録はない。
⇦目次

2173
9月26日日曜日
崇裕たちが2時前にきてくれた。6月以来。ほっちやんが下の滑り台を気に入って遊んでいた。
ようちえんのこと、裕登くんの中学校のこと。わたしも横になりたくて、ほっちゃんと遊びながら過ごした。音が鳴る遊具を叩くと、救急車のサイレンの音が鳴って、わたしがびっくりしたように目を開くと、面白がって、しばらくを過ごした。ほっちゃんは面白い。

BWV 15
第一部
1.「あなたは私の魂を陰府に渡さず、慈しみに生きる人に墓穴をみさせない」 (詩篇  )
第1曲は、復活祭カンタータ、全10曲テーマとなっている。
2,ソプラノの朗唱 イエスは死んだが復活して生きている。その復活の意味を語る。
神は死すべき人を生かしたもう。死すべき肉体は朽ち果てる。私たちと同じ肉となったイエスは墓に下り、私たちの弱さを死なぬものにした。彼のように、私の体をこの世にとどめないようにしてください。
3.ソプラノとアルトの二重唱のアリアが、上の復活の説明に対して、死の恐怖について歌う。
消え去れ、恐れと恐怖。黒い死の夜。怖い予感と実感、黒い死は中世を席巻した黒死病のこと。ペストの流行を思って良いだろうか。現在進行中のコロナウイルスによる予防の呼びかけと感染経験者の話が繰り返されている。死の予感と高熱、また呼吸器を中心に息ができない苦しみなどを想定できる。消え去れ、恐怖、黒い死の夜。
4.テノール アリア 恐れるな。あなたがさがしているー十字架にかけられたナザレのイエスは、よみがえって、ここにはいない。
5.喜べ 救い主があなたを死から救い、あがなわれた。サタンに屈する地獄に震え、死は敗北し、罪は負かされた。それでも私に挑む全てのものにいう。
第二部
6.三重唱 ソプラノ、テノール、バス とてもむつかしかった。
地獄の犬よ、お前の怒りはどこにいった。
あと歌詞テキストをコピーする。
頭をくだかれた蛇、勝利者は月桂樹と旗を持って立ち退却するなと呼びかけている。毒蛇は噛みちらし、死は傷を撒き散らす。誰もが自分にできることをさがし最善をなそうとしている。無益なことをしている。邪悪な敵よ 逃げ去れ。無意味なことをしている。
ユダの獅子(※イエスはイスラエルの子12支族の中のユダの生え抜きの子孫という意味。)黙示録5:5
「ユダよ、あなたは兄弟たちにたたえられる。 あなたの手は敵の首を押さえ 父の子たちはあなたを伏し拝む。 ユダは獅子の子。 わたしの子よ、あなたは獲物を取って上って来る。 彼は雄獅子のようにうずくまり 雌獅子のように身を伏せる。 誰がこれを起こすことができようか。 王笏はユダから離れず 統治の杖は足の間から離れない。 ついにシロが来て、諸国の民は彼に従う。」創世記 49:8-10
イエスの復活は、素晴らしく、彼を止める地獄の門はない。 
この世の地獄=陰府(よみ)の表現が犬とか毒蛇が撒き散らす邪悪、感染症の災禍として表現されている。

⇦戻る

2172
9月24日 金曜日
Bach cantatas web の歌詞翻訳で和訳が助けになる。
崇裕のスマホと私のiPadでテレビ会話できる。フェイスブックで。
今日はパン屋に行き、焼酎2本買った。このくらい歩くだけで大旅行から帰ってくるくらい大変な気持ち。半日休むくらい。でも、それだけありがたいと思う。
⇦目次

2171

9月23日 木曜日 「1984年に生まれて」3章まで読んだ
文化革命を生きた祖父、開放経済の混乱を生きる父と母の間に1984年に生まれた主人公が大学を卒業し進路を決める、大変な時、同級生との交流と別れ。
4章は祖父の若き日々に戻る。
家でBWV和訳に取り組み、「1984年に生まれて」を読む。ベットと机があれば、わたしの晩年は充実している。こう思えることは大変ありがたい。感謝と言うほかない。この時間を最大限に引き伸ばし目的に近っくことが一番である。

⇦目次

2170
「1984年に生まれて」第3章の途中 主人公は大学を卒業する年に、会合で友人たちが北京大学やアメリカの大学に決まっていく話を聞きながら取り残される感を強く持っている。わたしも高校転校時、また卒業学年で周りが決まって、おおっぴらには言わないが、沖縄にいた親と相談しようと思う気持ちにはならなかった、沈んだ気持ちは良くわかった。
2002年の中国は開放経済路線が始まったばかりです、国営企業から社長に権限が集中する自己責任に委ねられ、失敗した人も多かったが、チャンスを生かそうとする人たちがチャレンジし、そうでない人たちは取り残され、使われる側に分かれていった。
この変革の時に、主人王さんは事態の流れについていけない側に残り、はざまにいる。というか、間から両方を見つめている。

⇦目次

2169
9月21日火曜日
JSバッハ(1685-1750)がトマス教会音楽監督に就任した1723から、亡くなる1750年まで27年間、一年60回×27=1620曲、一曲は平均6曲の組曲からなるとして、9720曲となる。  
本BWV 15の曲をYoutubeで何曲か視聴して、これはバッハの曲ではないと思った。トランペットの音量が大きすぎる。トマス教会の礼拝で説教の前後に演奏するカンタータにトランペットの大音量はそぐわない。やかましすぎる。復活祭の祝祭で行列で演奏されるのならばいいかもしれないが、曲想もバッハのものでない。しかし、バッハの作でないから、「偽作」って言って片づけるのはどうかと思う。調べると、作者はヨハン・ルートヴイヒ・バッハとあった。小説「バッハ」によると、バッハが死んで、後任が決まり、住んでいた部屋と仕事場を明け渡さなければならなかった。本や書類を運び出すことも困難なくらい、残された妻と子どもたちは動揺していた。ある人が肉屋で包み紙にバッハの楽譜が使われていることを知って、まとめて買い取った、とあった。小説なので真偽の程はわからないが、全くあり得ないとも言えない。結局、バッハは忘れ去られ、お墓がどこにあるのかもわからなくなった。
 メンデルスゾーンが、マタイ受難曲から100年を記念したコンサートをベルリンで開いて、バッハの名前は世に知れ渡るようになった。それから100年ほどかかって楽譜の収集がなされた。こういう事情で集めた楽譜は10分の1に満たない。おそらくバッハの楽譜資料の中にヨハン・ルートヴィヒ・バッハの本楽譜が混じっていたものと思われる。HリリングのバッハCD全集の中に本曲はバッハのものでないから欠番となっている。
 という興味をそそられて、わたしのバッハ全集には説明付きで入れることにします。演奏している人たちは結構いて、Youtubeで「BWV 15」の検索で8曲は視聴出来ると思います。
 #Johan Lutwich Bach 1677-1731 父Johan Jacobバッハから手解きを受けていたかもしれない。1688年からゴータのギムナジウムで神学を学んだ。アイゼナツハのゲオルク教会の音楽監督になって作曲もした。
⇦目次

2168
9月19日 日曜日
「1984年に生まれて」今日届いた。
1章を読んだ。まだ話の設定段階で特に面白くはないが、文化大革命の時代にどちらかといえば、下層階級の一組の労働者が結婚して、1984年に生まれた女の子が主人公で、大学を海外に留学しようかと、ドイツに働きにきている父親と会って相談している。父はどうしろとは言わないで、自分が考えている方向に進めば良いと考えている。このくらい。
 BWV 15-1 何曲か聞いて9曲編成で復活祭の祝祭礼拝でトランペットが多用されているか、トマス教会の礼拝で演奏されたとは考えにくいが1726年と推定として書かれている。バッハが作曲したものでないことはすぐわかった。リリングのCD全集は欠番としているので、その情報はない。だからこそ、自分なりにもっと知りたいと思っている。どんなことがわかってくるのか。Bach cantatas webにはバッハの名前の他の作者が紹介されている。
 体調は、まだ寒いというより夏の名残りだろうけれども、足先が冷えて、布団で温めると熱くなって、循環機能が老化していることがよくわかるパン屋まで歩くといいようであるか、帰ってくるとえらい疲れる。
⇦目次

2167
9月18日 土曜日
kindleのアプリ ひさしぶりにAmazonで「1984年に生まれて」を注文した。するとVISAカードから登録変更の手続きをしてくださいとの封書が来た。思えば、外国への送金をチェックする手続きであわててしまったことが二度あり、不正アクセスが多くなっているからという説明もあった。わたしの本人確認をしてパスしたが、そういうことが2回あって、登録番号の変更要請となったらしい。一回はドイツの音楽作成ソフトTonica の代金送金の時、もう一つはアップルからiPadを買った時、送金先は日本ではなかったらしい、VISAのストップがかかり本人確認を求められた。
⇦目次

2166
9月16日 木曜日
今日はBWV8 愛する神よ わたしはいつ死ぬのでしょうか 1,4,6が大体できた。あと2,3,5 アリアと朗唱  次回はBWV 16,17に向かう。どちらもよい。毎回 これまでで一番いいと思うが、それだけ進歩しただろうか。
大西君から電話。筑豊の子どもを守る会の何か本が出たような話だった。
筑豊について関心を持っている人つながりで、平島さんが服部牧師を論文のテーマにしたことからつながったことを思い出した。中村哲さん、若松でつながって、とか
⇦目次

2165
9月15日 水曜日
BWV 8-1に取りかかった。「愛する神よ、わたしはいつ死ぬのでしょうか?」単刀直入なタイトル!フルートがずっと16分拍子で時計の音を表現しているとか。弦楽器は爪弾きとか。ひとは、アダムの子孫、彼の嗣業を受けて、みじかい時を貧しく生き、そして出てきて土に返る。という内容。前回の「来ませ甘き死の時よ」の続きとして興味深い。
宇良が三日目で一勝。何事もらくでない。大谷翔平が停滞し、しけた顔していた。

⇦目次

2164
9月13日
月曜日
BWV 161 6曲 「来ませ 甘き死の時」mp3 完 面白かった。曲想が不思議。マタイ受難曲にたメロディがあつた。
4曲cap.ファイル欠だったか、Bach cantatas web のscoreと、別の
Bach cantatas web MIDI BWV161
こちらにMIDIファイルがある! BCW又はtobias になかった時 MIDIを探す
https://www.bach-cantatas.com/Mus/BWV161-Mus.htm こちらにあった。今後参考に。
バッハからさかのぼること200年になるが、Mルターによる宗教改革に至るカトリック教会の対応は、ルターがヴィテンベルグ城教会の門に貼り出した95箇条の問いかけに、向き合わずにルターの命をねらって殺そうとしたことに見られるように問答無用に封殺しようとした。
それから、新プロテスタント教会は カトリック利権を廃し、教育、通商、徴税、教育などの分野を、自治体の公共の職務として国づくりを進めたのです。そ時、理路整然と説明することが、どんなに人々の心を一つにする上で大事か、実践しでいた。ルター全集の中に、学校教育の必要を説く一文を読んだことがある。カトリックで受けたラテン語の授業に体罰や強制による教育が何年経っても役に立たない。自分たちには短時間で習得するプログラムを提示し、子供の人数に対して何人の教師を養成する必要があるかという計算を示していた。全集となるほどの論考を繰り返し説いていたのである。
今では理屈っぽく感じるところも、理路整然の努力の途上にあると考えれば納得できます。
⇦目次

2163
9月12日 日曜日 
BWV 161全6曲の半分できて残りの譜面を準備して、この曲は歌詞が難しい。甘き死の時の説明の言葉が文字数が多くて半分以下に整理してかつ筋が通り、詩の言葉になって、かつ分かる出でなければならない。疲れないように、時間を小分けして、ゆっくりしたい。目が右と左と別々に疲れる。
甘き死の時を迎えた者は誰か。パウロがユダヤ教の律法解釈でリンチ死させたステパノの祈り、神よ何をしているのかわからないこの人たちをお赦しください、と、輝く光の中に死んでいった一件だけだろう。以来、ローマ帝国の300年に及ぶキリスト教弾圧の中で殉教した人たちを聖人した神話化のなかにみられる。
⇦目次

2162
9月11日 土曜日
甘き死の時よ来ませ 前半 コラールが聞こえない? 笛系がいいかも
ばんを買いに行った。夏の花の盛期は終わって、秋の花になる境目なのか。これといってみなかった。うちの多肉植物は厳選されて太ってる。朝顔が10くらい咲いて、まだ終わらなぃ3時草が元気くらい。あとはバラもローズマリーも枯れてしまった。腐葉土を一袋買っているのに。

⇦目次

2161
9月10日 金曜日  おおはし循環器内科に行った。
「獅子の口より流れ出る甘き蜜よ」BWV161-1 旧約聖書士師記に勇者サムソンの物語に獅子を倒して殺した話がある。その後、どうなったか見に行ったところ獅子の口から蜜が流れでいた。その甘い蜜を食べた。死闘を制して甘い蜜を食した話が、恐ろしい死との戦いに勝利した者への褒賞を例えている。(士師記14:5~9)
不思議な曲。全部ハ調に統一したが。楽譜通りにフルート2本をホ調にし、旧音部記号にして、違和感があれば楽器を変えて、うまくいけば、バッハの思い通りがわかるかもしれない。
ここ数日だけでもMIDIから楽譜起こしができること、オルガンの種類、Flute dolce の優しい音色がわかった。
第6曲の音程を低くできるか?テンポを早く45にしてみる。コラール音を聞こえる音に。
Bach cantatas web MIDI BWV161
こちらにMIDIファイルがある! BCW又はtobis になかった時 MIDIを探す
https://www.bach-cantatas.com/Mus/BWV161-Mus.htm こちらを先に
⇦目次

2160
9月9日 木曜日  多良君来 
BCWの161の中にMIDIを探してダウンロードして楽譜を作る。
BWV 161-1 全6曲 全譜面にフラット三つついてる楽譜を見た。調号なしハ調、フルートだけフラット付き三種がある
この曲には5,6だけcapファイルがあって既にその2曲は2年くらい前に出来上がってUp済みである。残りを楽譜の音符記入から仕上げようと二、三日
前からしているが50小節くらいなのにとても細かい音符の連続で、音部記号が二つ、旧と新のバッハ全集の譜面が違う。揉んだがあるようだ。Bach cantatas webのdiscusionを見てみよう。

⇦目次

2159
9月8日 水曜日
B47-2 高音 音部記号を変えてみる
 コロナウイルス株が変異を繰り返し、何年も続くという予想が現実となっている。
私たちはまだ5年〜10年は、コロナと共に生きる覚悟しなければならないようだ。ひょっとしたら、マイクロソフト社の創業者ビル ゲイツが言ったように20年かかるかもしれない。そうすれば21世紀はまさに感染症の世紀と言える。コロナ後の経済対策は、戦後経済復興という「神話」のようなものが復活することではなく、最後の感染者が治癒するまでの対策のことを言うだろう。国民の健康が経済指数となる。間違っても「Go to 観光地の旅館」という利権回しを指すことはない。
いくつかの萌芽が見られる。
 若い人たちのオンラインを使った海外留学と、その支援をする奨学金財団である。
1.2012年大分市の高校卒業後、ハーバード大学、ジュリアード音楽院て学びどちらも首席で卒業した廣津留すみれさん。2.沖縄の離島八重山高校生の福富皓之さんは、コロナ禍で海外留学が中止になった事をきっかけに、仲間28人とオンライン教育講座「スタンフォードe-Japan」を受け、2月〜7月の毎土曜日90分の英語の講座を受け、上位3位に選ばれた。来年夏3名は招待されて教授たちの前で論文を発表する。 
 このようなオンラインを使った学習と交流が中高生の間で生まれている。
もう一つ、神戸の啓明学院の中高生と教員による「数理科学研究会」の研究が国際学会の審査を通過し、9月4日オンラインで研究を発表した。殆どが大学教員という学会で中高生の登壇は研究者たちを驚かせたという。教師と生徒たちは先輩-後輩の縦割りでなく、自由な討論が予想もしない才能があふれ出てくると言う。まだまだあるが、こんな報道を最近たてづけに読んだ。また、孫正義ーまたユニクロの柳井財団など若者の夢の実現を支援している。
コロナ禍、社会活動が制限を受けているところでこそ、リモートは人の生き方や社会のありようをサポートしている。
⇦目次

2158
9月4日 土曜日
毎晩自分が作ったバッハのカンタータを数曲聴いて、いいなぁと思って、日記を書いて寝る。一番いい私のバッハを呼吸して、元気でありたい。
⇦戻る



2157
9月2日 木曜日 
VISAカードの番号書き換え了承手続き。10日ほどで新カード郵送。昼から手間取った。年寄りには時間がかかる。飲み込みがスムースに行かない。
日曜礼拝1日かかり。今日の言葉 作ったあとで間違いを見つけて直すこと何回?わからんくらい。でもできる間は続けて精神を保とう。
今日は涼しいような暑いような。汗が出たり、かと言って一枚脱ぐのは涼しすぎるくらい。昨日よりは過ごしやすかった。昨日は足が冷たいー血液の巡りが悪いのか、かと言ってあったかいところもある、からだの不安定できつかった。

⇦目次

2156
9月1日 水曜日
今日から9月。
BWV 45 第1曲、240小節もある。歌詞入れをほぼ終了。本曲で思うに、マタイ受難曲で顕著なように、規模の大きい曲は歌詞がすごく簡略だ。驚いた。あなた方に告げたように、大事なことはみことばを守り、愛し、・・・というような歌詞である。合唱パートが揃っていない。オケも調整して、作り直す。ヘッドフォンで調整する。聞き漏らしなどあるから。

9月#
⇦目次

2155
8月31日 火曜日
BWV 45 今日の朝から 楽譜の準備、1,テンポを決めた。2,小節数 3,調号、4,拍子<
5,楽器 6,音量 この位。以上を一覧表に書き込む。
まず、第7曲のコラールを作った。いつも句の終わりを楽譜指定よりその音のテンポの休符のテンポで調整しているが、それが超時間をとる。今日はうまくいった。いいコラールだった。これだけで感動し、元気を取り戻した。このようなことを心がけて自分を鼓舞しなければ、それがないと私は挫けてしまう。
人に対する敬意を失った政治家が、人から敬意を覚えられな政治家に成り果てた。朝目覚める瞬間に心臓が爆動している。数えきれないほどの脈拍。びっくり。

⇦目次

⇦目次

2154
8月28日 23:21
BWVカンタータ filemaker 途中登録に加えて、歌詞解説を備考欄にコピーした。1時から午後5時までかかった。思ったより、スムーズにできた。Youtube 説明欄にコピーする目的だけど、要領を考えなければならない。
BWV 172 カード作り。途中で間違いに気づいた。第4曲の歌詞が全く違った曲の歌詞に変わっていた。カードを作るときはmp4にする前になか2日くらいおいて慎重に検証しなければならない。投稿後にやり直すことは数回あった。いかん!今から、ウォークマンで聞いて校正し、寝る。
⇦目次



2153
8月26日 木曜日
コロナ自粛が長引いて、私も鬱々としている。基本は目標に邁進だけど、飽きることもある。
朝顔もあまりにも咲きすぎて、新鮮味がないというか、あきれ気味で、もう20年近くになるアンネのバラが枯れてしまって、気落ち気味だ。もう残りの多肉植物でしばらく辛抱するか。
日曜礼拝プログラムをUPした。いつまで気力が持つか。バロメーターである。BWV 172\1,2,6ができた。難しいようだ。新バッハの楽譜は1〜2度高い。残りを旧バッハに下げてみようと思っている。また暑さが戻るようなので、出来るだけ休んで、飽きが来ない程度にやっていこう。

⇦目次

2152
8月25日 水曜日
何もしてないと言うわけではないが、書いていないと忘却ということになる。すこしでも書かなきゃ。午前中、いや一日かかってもBWV 172番の第一曲合唱ができない。旧バッハ全集の楽譜は一度低い。二度かも。それに変えようと思うが、そうすると古楽器フォントの音程が合わない。trmbaトランペットのviolin-viola群と合わない。それに合唱ー音符記号を変えると音程が低くなる。低い音程の方が地味でいいけれど。楽譜をハ調にしてもう一度挑戦してみる。少し意地になってきた。というわけで、ダカーポの折り返しはわかったので、もう一度。
2時過ぎにゴミ捨てに行き、近くを散歩しようとしたら、ぽつりと雨が一滴降ってきたので、帰ってきた。まだ快晴の夏空にならない。カニ缶パスタを作った。ちょっと胃がもたれた。胃液が上がってきた。
⇦目次

2151
8月23日 月曜日
今日は成果がなかった。BWV 172-6 コラール ゆっくり間をおいて歌う。間が四つぐらいあって、CeViOはフェルマータを読まないので、テンポを半分にしてのばす。これが途中までできて、後半がうまくいかない。orchestraのwavファイルとCeVIOが合わないのだ。明日、musescoreの譜面をコピーして、それを見ながらcevioを修正する
歯科医院
先日 3年ぶりにFD歯科医院に行った。隣がドイツパン「ブロート アレ(パンの並木)」で週に一度、隣の歯医者さんの前を通っていたにもかかわらず、また、紹介されたにもかかわらず、行こうと思って、のびのびになっていた。優しい先生でこれからは安心してお願いできると感謝しています。あれからはや三ヶ月経って、ふとしたことから担当した先生が春日市に住んでいるということから、



⇦目次

2150
8月22日 日曜日
明日からBWV 172番。
朝から「ハッカーに追跡されています。今すぐ」っていうのに引っかかって、アップルストアから beatbit-simple をダウンロードして、ハッカーを削除するようにという指示あり。かアップルストアは悪質なアプリ扱っていないだろうと信じて、beatbit-simple アプリを入れた。パスワード変更して。その段階で待てよっ、Googleで検索すると案の定同じような苦情と質問を見つけた。それでiPadからbeatbit-simple の削除法を調べて、削除し、再度、パスワードを設定しなおした。これで問題解決!嫌な日曜日の朝。朝顔はいつも通り咲いている。

⇦目次

2149
8月21日 土曜日
BWV 191 3曲完成。また新境地にたどり着いた。音量の扱いをCeViOで大きくしても、保存するとき適量に調整されいることがわかった。大きい音量にして重厚な感じになる。これまで、標準を下げて、大きすぎないように気を使っていた。声がか細く弱い感じを同声を二つにして0.5の音量さをつけ、白咲優大のカウンターテナーのような声を合わせると、気になる癖が取れる。通奏もしっかり出そう。
明日は、youtubeに出して、それが見やすいようにする。
BWV全作品に丁寧な紹介 見たくなるような を書く。手本はオランダバッハ協会
BWV191の3曲 Gloria
ロ短調 ルターによる宗教改革以来、聖書、讃美歌など自国語のドイツ語を使うようになって、バッハの曲も歌詞はドイツ語で歌っていた。ところがロ短調ミサ(もう一つマニフイカートの2曲だけ)はラテン語でかかれた。その理由を知らないが、ドイツ語のシュッとかツッとか硬質の言葉に対して、日本語に近い母音を主体とする柔らかなラテン語に郷愁を覚えたのか?また、言葉は古来の信仰箇条(ニケア信条)を言葉を変えずにそのまま歌っているが、曲はめくるめく、テンポや形式を駆使して奇想天外で面白いものになっている。演奏している人たちの表情を見ていると、特に、ルーツをラテン語にほもつフランス、スペインの人たちはのびのびと歌っているように感じるられる。


⇦目次
2148 8月18日 水曜日
BWV 291-1Gloria in tera pax 了 懐かしかった。ロ短調第4曲と同一。
さいごの朝顔から
コロナ禍が収束する様子もなく、全国で感染爆発している。政府の無為、無策、無責任にもうすぐ国民の爆発が始まるのはないか。選挙では、そんな予感がしている。
ということで、最初の緊急事態以来、日曜日の二人礼拝を自作Youtubeを使って、今度69回目になる。自粛期間をほとんど在宅で、週一パン屋(ステキなドイツパン)に行くぐらい、それに病院(内分泌、眼科)で、日中は、ひたすら机に向かってバッハの合唱曲を和訳でYoutubeに、全曲投稿を目指している。「minichapel.jp 」検索でバッハーオラトリオーメニューからどうぞ。さて、今夏は「経験したことのない」大雨で、もうすぐ終わりそうですが、コロナーオリンピックー大雨で、ぐちゃぐちゃですね。くじけそうです。が、うちの朝顔は毎日多い時は30くらい咲いてくれて、毎朝驚いて、元気をもらいました。眠れぬ夜に、ふとFM放送をつけたら、ちょうど12時を知らせる時報が鳴って福山雅治タイムでした。そこで「あさがお」のうんちくが入って、あさがおは「モーニング グローリー」っていうんだそうで、明け方咲いているんだけど、夜は真っ暗な時間を過ごさなければならないんだよー。とか、ためになることを言っていました。夜はぐっすりということで、眠りにつきました。良い1日のために、よい睡眠を!

⇦目次

2147
8月17日 火曜日
BWV 86 本曲からソプラノ、アルト 同声ニ重唱とし、一方を-0.5とし声の幅をつける。CeViO作業の段階で音量を大きく作る。出来上がる時、標準wavになって出来上がる。
audacityーmp3で重量感のあるものに完成させる。本曲から新しい段階がスタート
CeViOの設定、audacityの基本設定 4100/4800 ミキサーの音量設定等をどこかにメモしておく。minichapel リンクー音楽 グッズ
第1曲 わが名によって 最初のフレーズの名が短い  最初の「すべてーを」
コラールの男声もっと強く 高音が強いと浮いて聞こえる。3曲と4曲は分ける
朗誦 言葉を修正の かならーず 
バラの花を摘もうとして

⇦目次

2146
8月14日 土曜日  7:03
BWV 86 まことにあなたに言う 
昨日 musescore3で使えなかったcapexとXMLファイルをmvsescore2で使えることを知って、空白になっていた楽譜が使用可能となった。朗報をえてうれしぃ。
初演 1724年  Rogata(嘆願) 復活後主日
1.アリオーソ(アリア風に) バス
まことに私は言う 私の名によって祈り、願えいなさい。神は願うものを与えてくださる。( )
2.バラの花を摘もうとして、そのとげに刺されることもある。イエスの教えを信じて従おうとすれば、とげに刺されるような苦しみを受けることがある。
3. 朗唱 テノール
4. コラール ソプラノ
5. アリア テノール
6.コラール 合唱
⇦目次

2145
8月11月 水曜日
BWV 21 Ich have viele bekummerns 「私に多くの心痛ありて」 スイスのトローゲンがのプロテスタント教会のバツハ演奏団体の演奏
この曲の書き込み欄に、結婚50年で妻を双極性障害でなくしたこと、本曲を聞いてなぐさめられているというと感謝の言葉を読んだ。すると、彼に対して、どんな死に方だったのとか、自殺?それとも癌?と書いている人もいて、まるでカウンセリング、牧会、心痛の共有をしているような書き込みに興味をそそられた。書き込みによる交流を時々見ている。

⇦目次

2144
8月10日 火曜日 パン屋、内科
血圧表を作る 残り
BWV47をmp4投稿、再生リスト、minichapel,FBまで。
小豆真太郎先生
コロナ禍の猛暑お見舞い申し上げます。
いつも週報等を送ってくださり、ありがとうございます。イースター礼拝に出た後、コロナ感染がおさまらなくなり、もう半年近く失礼しています。ワクチン二度目を7月下旬に済ませましたが、コロナが明けて、うちにもおいでいただけるようになったらと思っています。妻と日中家にいて、私は机に座って、バッハのカンタータを和訳でYoutubeに投稿する作業をし楽譜を使用可能ています。よろしければ minichapei.jp からどうぞ。(PCとiPadでは見れますが、スマートフォンではどうか未確認ですが)。初めての任地で戸惑うことも多いでしょうが、この時を益に変えてなんとか過越してください。毎日曜日の二人礼拝で春日東教会のみなさんが勇気と希望を持って新しい一週を歩むことができますようにと祈っています。
⇦目次
2143
8月6日 金曜日 
BWV 47 自分を高くする者は低くされ 自分を低くする者は高くされる。全5曲
第1曲 自分を高くする者は低くされ 自分を低くする者は高くされる。この歌詞で240小節。
大曲である。最近分かったのは大曲であれば、歌詞が簡潔。歌詞入れに四日かかった。
一日がかりで見直して、CeVIO作業に移る。その前に、日曜礼拝二つの賛美歌選び、再生リスト、FBとminichapel投稿。あついので30〜45で休みつつする。

5日も日記をつけなかつた。何をしたのかわからなくなるので、書いておくほうがいい。完全にぬけるから。
昨日は32度とかの暑さでオリンピック終盤の野外競技はコロナ対策と熱中症で競技者は大変だろう。国内感染1万人越え、東京4千人超え、全国的感染爆発中。政権の「軽症者は自宅治療」発言が、「殺すのか!」の国民の怒りを爆発させ、菅は氷の塊状態。「辞めてくれ」の合唱。
閣僚のコミュニケーションができていない。菅の突然の発言。聞いていないの尾見専門家会議委員長。厚労省の居直りの丁寧語か不似合い。
⇦目次

8月

2142
7月24日 0:00
音声創作CeViO ai トークが主流でソングは単唱アリアで、合唱はほとんどない。将来出揃うかもしれないが。今のところ、ぎこちないところがあるアリアを一つ買って、様子見をしようと思う。
アリアを充実したら、半分はより良くなる。

BWV55 歌詞解説 リンク まだ
B51-1 エンディングをなおす。済
HUMAXをなおす。失敗を
MiniChapel 草の花 左余白をつける 済
7月23日 金曜日
日曜礼拝完 up MiniChapel,FB up バラの鉢に培養土をプラスした
BWV51 1 了 ダカーポはダルセーニョで、テンポが96から86に変更。ゆったり感が戻った。
夕食 オムライス オクラ入り 
⇦目次

2141
7月22日 木曜日  0:32
今日は多良くんが昼前に、奥さんを市のスポーツセンターに卓球でのリハビリで送って、来てくれ、1時間ばかり喋っていった。教会の牧師が夏季休暇で、青木さんが説教に来るとか、他は西南のあれこれ何度も聞く話を、初めて聞いているかのようにして、時々相槌打って、昼ちょっとすぎに帰っていった。私たちは家の中で日暮して、外出はゴミ出しぐらいで、完全に運動不足だけど、今のところ省エネで、特に問題はない。BWVに取り組んでいる間は、超満足なのだから。
⇦目次

2140
7月20日 火曜日   7時34分
今日はBWV55 私は罪の僕 全5曲 mp3がほぼできた。テノールの朗唱とアリアとコラールの曲だった。最期に音声編集ソフトaudacityが固まって、何度も再起動したり、削除してインストールを何回もして、二、三回うまくいっても、固まって、時間を置いて明日チャレンジすることにした。ファイルを指定してノーマライズするところで固まる。
本曲の第5曲の「あなたを離れても、必ず戻ってきます」は、マタイの第40曲と同一で、調が違っているが、ペテロの否認の直後に、コラールが会衆の思いを歌う。同一曲の「私は罪の僕」がマタイでは再利用で復活している。こういうことを知ると、バッハのことが少しわかった気になる。

⇦目次


2139
7月19日 月曜日 23:45
睡眠サイクルが不調なので、iPadをいじっている。BWV 55-5のコラール。まったく同一曲がマタイにあったとおもい、40曲。ペテロの否認の話のまとめ、「私は離れても再び戻ってきます」。ちょっと驚いた。55曲の「われは哀れな罪人」の結論・メッセージは哀れな罪人を贖う慈しみの故に、再びみもとにかえります。その愛は、私の罪よりはるかに大きいものです。
⇦目次

2138
7月17日 土曜日 5:03 30度
涼しいくらい 眠たくなるまで草の花校正 結構ある。長すぎる文章を整理する
今日からカンタータの新しい曲に取り掛かる 一週間に1曲のベースで 時間が余れば楽譜読み込み、一覧記入。下記の4桁番号の目次欄を押すと、
今日はBWV55 われ哀れな罪人 第1曲完、明日5曲のコラール、残りアリアと朗唱2曲

ローズマリーはやはり植え替えないと。根腐れ気味!
小さな鉢植えの朝顔、ほぼ咲き終わったので、横に蒔いてたタネが育ったものを少し大きな鉢に植え替えて、その二つを第二弾とした。プランターはまだ咲きつづけているので、先送りに。
バラがよくない。挿木で増やした一本が枯れた。最後の一本も、葉の様子がおかしい。ともすれば全滅?ということで、葉の様子がおかしい一本の鉢を白い樹脂製から、焼き物に変えて入れ替えた。根が植え替えた時のまま、一本も伸びずに、固まっていた。他の2本もそうだろった。花の苗も。同じ土で、買ってきた花と、ローズマリーなど、うまくいかない理由がわからない。
アンネのバラはダメ元で、古木の枯れ木を切って、根だけを土に埋めた。諫早で、枯れて!死んだと思っていた土の中から新芽が出て驚き、それが再生して、福岡に引っ越し、盛んに咲いてくれたので。願掛けをした。あと、移し替えた、枝を2本、これもダメ元で、移し替えた鉢の中に並べた。あと一週間もたたないうちに真夏に突入するので、無理は承知の上で、ひと月早ければよかったのに!
⇦目次


2137
あさがおの最後くらいのつぼみがいくつかついてくる。
4本の茎を切って、次に育っているあさがおにバトンタッチした方がいいかも。
肥料を十分にやって。4本中一本をしてみた。
・懸案のブログ風草の花の7月まで、校正中。
・BWV全曲に適切な解説をつける。1,カンタータ25曲 2,他 マタイ、ヨハネ受難曲
3,オラトリオ/クリスマス、復活祭、/ロ短調ミサ、モテツト3曲
4,古い曲の再生~baroc music font で。
CeViO ai まだ使えない。歌い手のai登録がわからない。ソングエディターなどai用に新規購入しなければならない。再考する。
7月16日 5時10分 31度
⇦目次
7月#

2136
変な夢を見た。野中君がいて、彼はわたしがいることを知っているのかいないのか分からないが、小型バスを運転し、出口で動けなくなっている。私は動き出さないうちに降りて、別行動で帰ろうと思って、歩き出すが、ここがどこか分からない。と思ったら目が覚めた。6月22日 火曜日
⇦目次

2135
6月もあと9日となった。
BWV いつも完成!素晴らしいと思っているが、しばらくすると気にかかるところから綻びが見え始める。今回から、全体的にテンポを見直すことにした。初めて2年くらいは、私がわかるテンポにしていた。歩く速さのアンダンテは、今歩く人の速度と、250年前の歩く速度と違うでしょう。また、高齢になって、女子中学生にサッと追い抜かれたりすると、もう対抗しようなどとは思わない。私のテンポがある。5回目をやり直す頃には、私のテンポでは遅いと思うようになった。
ダカーポもわかるようになって、省略しないようになった。繰り返す分、テンポを速くすると、バッハに特徴の繰り返しの意味が分かってきた。テンポを解決すると全然違うものになった。不思議。あと、トレモロとスタッカートを見落とさないように。鈴木雅明さんが楽譜を見なさい。細かな情報がある。と言っていた通りだ。なぜここでフォルテでここはピアノかが分かる。必ずつける。すると強弱で曲が蘇る。目がぼやけてきたのでこの辺で寝よう。1:27
⇦目次

2134

日曜礼拝 人間をとる漁師をアップ。
クリスマスオラトリオの第5礼拝まで楽譜準備済み。テンポを確認して、時間をP.ヘレベーを基準にして確認。後の作業が早くなる。
6月17日 木曜日
⇦目次

2134b
   BWV202 結婚カンタータ しりぞけ、もの悲しい影  全9曲
成立年代は不明である。バッハがトマス教会に就任する前の作品として扱われている。親しい知人の結婚式を祝うためつくったと思われる。
ギリシャ神話の愛の神フェーブス(ローマ時代はラテン語になりアポロンの神) が第3曲から登場する。全曲ソプラノの独唱曲である。
目次
第1曲 アリア 冬の凍てつく北風は安まり、春の到来を知らせる霧の風は和らいで、不安げな物悲しい思いをしりぞける。季節の微妙な移り変わりと愛が目覚める兆しが不協和音で奏でられ、ソプラノの歌がとても不安なところを通り抜けていく。愛の神フローラは花を運んでくる。喜びは我らの心に花をひらかせる。
第2曲 朗唱 世は生まれ変わり、山も谷も幾重にも着飾り、凍てつく寒さは去る。
第3曲 アリア 太陽の神フェーブスは馬を駆け、生まれ変わった世界を巡る。 この時から彼は世を愛し、愛する人になる。通奏低音は駆け巡る馬のテンポを表している。
第4曲 朗唱 愛は喜びを求める。
第5曲 アリア 春の風がそよぎ輝く牧場をかけぬける。愛は人を信じる偉大な心の冒険を好む。
第6曲 朗唱 これが幸せ、恵みと祝福に満ちた、気高い道を行く未来である
第7曲 アリア 愛して受け入れて心に留めることは、フローラの過ぎさる愛よりも良い。 ここに花が咲き、笑いと眼差しがある。勝利の手は唇と胸にある。
第8曲 朗唱 清らな愛の絆は あなたの衝動を追い払う。
第9曲 アリア 見よ、満ち足りた輝く日々、しあわせがきて、まもなく時は過ぎ去り、あなたの夢は花ひらく。

2133

朝一に PC内の扇風機の音が大きくなったので、開けて注油した。直すときに、はずしたケーブルをつけるのに苦労した。結局、スピーカーの音が良くなった。
 クリスマスオラトリオ第1曲コーラスを一日中苦労して、満足にできた。一覧表を作り、テンポ、時間など調べて正確なテンポに直していく。バッハの楽譜には歩く速さ andanteという指示はあるが、数値ではない。そこで三つばかりの演奏を見ると、ほぼ同じテンポ、同じ時間だった。(中に1、2とても速い演奏があった。ノルウェーの人たちの演奏など)各曲の所要時間を図り、テンポを計算した。
6 月12日  土曜日
⇦目次

2132

中一になった孫に「バッハと仲間たち」9頁くらいのパンフレットのようなものを送った。わたしに「何してるの?」って聞いたので、「音楽をイラスト入りで」とはいったものの、答えになったのかどうか。そのイラスト送るねと言った約束を果たした。中学生になったので、新しい交流をしようと思った。印刷インクの黄色がなくなって、Amazonでやっと買ったのだけど、純正じゃないとか、厄介なことになるのは嫌だなと思いつつ、やってみたら、案外スッとできたのでよかった。頁をボンドで糊づけした。6月10日 木曜日
⇦目次

2131

結婚カンタータ202
ギリシャ神話のフローラ(愛の神)と花咲きの神(フエーブス)を引き合いに、カップルが冬の凍結から雪解け、霜が降り、風が和らいで、春を迎える。不協和音が使ってあることを知らなければ、なんかおかしい歌に聞こえてしまう。春の喜びを愛の神フローラが馬に乗って駆け抜けていく。それがだんだん調和して、二つの愛は花咲かせる。という感じ。いくつか演奏を視聴し、全9曲をソプラノ一人で歌い抜く難関の曲らしい。コンテストの課題曲になることもあるそうな。主役は歌い切るとホッとして満足の感情を全開している。ドロテーミールズさんは小さなブーケの花束をもらって、飛び跳ねて喜んでいる。オランダバッハ協会は市民的で開放的、勉強熱心だ。また、札幌の地下鉄の駅構内での小演奏会も良かった。3月21日の雪解け間近な札幌にマッチした催しだったのでしょう。
⇦目次
6月#

2130
5月26日 金
youtube視聴数 2021年5月26日
讃美歌    115曲  92050回
カンタータ  157曲  8316回
オラトリオ他 232曲   5745回
 合 計    404曲 106111回

上は、2017年からの今日までのyoutube視聴回数です。
退職し、完全にフリーな時間をどのように過ごそうか?と考えて、バッハのカンタータの現存楽譜から、すべて和訳歌詞でYoutubeに投稿する。私としては超大胆な挑戦だった。目標の半分くらいになったと思う。昔読んだ小説「バッハ」をもう一度読みたくなって、アマゾン古書で300円くらい、ベートーベンは古書で2000円位の大人気と比べると、人気度がわかります。が、コツコツとやっていけば1万2千回も視聴いただき感謝です。
1,気づきとしては、バッハの曲でよく聞かれているものは有名な曲で、わかる人が聞いておられると感じています。当時の楽器や礼拝堂という環境で演奏しようとする流れができている。少人数、古楽器、ビブラートを抑えた唱法、ソプラノを歌う男声が増えた。建物そのものがスピーカのような礼拝堂での小・中規模の演奏会が好まれている。情熱が伝わってくる演奏というところです。
2,讃美歌は9万回と、よく聞かれています。コロナ緊急事態宣言が出て、私もWeb礼拝を始め賛美歌付きで、約15分のプログラムを初めて57回になります。
讃美歌は、子供の頃教会学校で歌った好きな歌、とか、スペイン語で大好きな曲ですという書き込みを読んだが、返事を返す余裕がなかったので、これからは丁寧に交流するつもりです。
バッハの残り半分と讃美歌は、時間を二倍くらい伸ばし、ゆっくり楽しもうと思っています。
     今日のおすすめ
     「山に向かいて目をあげる」 詩篇121
6月9日 水曜日    
⇦目次

2129
松本さんから電話あり。コロナ禍自粛に退屈してるようだった。コロナ後の楽しみを待とう。
今日も視聴数の記録をした。2017年から3回分を2回にまとめ、評価できるようにPDFにした。歌詞、解説を読んで楽しく視聴してもらえるように充実する。
baroc musicフォントが充実してきているので、なるべく使う。
クリスマスオラトリオは六つの礼拝の、それぞれ第1曲の合唱がよく試聴されている。又、アリアとコラールがよく視聴されている。私は朗唱も結構意味深く思っている。と思って、意識をもって取り組む。
さらにiPad fechco を練習する。
5月25日 火曜日  

2128
5月11日 ·
いらっしゃい もりもりの河畔の光景 
パラソルの下に 一袋百円の野菜やみかんなどが入った発泡スチロール箱 左下 フェンスの草に覆われた「子どもの110番」の看板、近くの高木小学校の子どもたちへの思いが伝わっていい感じですね。昨秋は真っ赤な花に覆われていましたが 春は緑の葉が茂りその上に白い花が咲き誇っています。一見の価値がある風景だと思います。5月11日 ·
⇦目次

2127

 
「クララとおひさま」 カズオ イシグロ 早川書房
第三部から終わりまで
 モーガンの滝へのピクニックに出発する直前にジョジーの体調が悪くなり、彼女を家に残して、母とクララの2人で滝へ行った一件以来、ジョジーの具合は良くならず、日に日に深刻になっていった。ジョジーを毎日のように訪ねて絵を描いて交流してくれる隣家の幼友達リック、母、クララ、家政婦メラニア、そしてリックの母が出てくる。
 椅子に座って絵を描くくらいに回復し、隣家のリックが来てくれて、ジョジーが描いた絵に吹き出しをつくるのが彼の役で、絵画を通しての交流がなされる。ところが、些細なことでリックが来なくなり、クララはジョジーが描いた絵を持ってリックを訪ねた。そこでリックの母はクララに、息子の将来を心配し、教育の悩みを語り始める。大学を目指して準備を始めるように気を揉んでいる。クララは気持ちを受け止め自分にできることは何か考え始める。
第四部
 母はジョジーとクララを連れて街にでる計画を立てた。父母はジョジーの余命がわずかだと感じて肖像画を描いてもらっていた。そのための写真撮影をするという。ところが父母は、画家とも話し合って同意しているのだが、そうなった時には、人工友人のクララがジョジーの人生を受け継いでくれないものかと思っている。その話を聞いたクララは自分のできることを考えようと思い始める。また、クララは日々、太陽の光を浴びて生きることができる、その恩恵を妨げる大気汚染は死活問題であると、排気ガスを大量に出している大型工事車両を動けなくしなければならないと画策する。
第五部 
 街への一泊旅行の後、ジョジーは呼吸困難になったり、状況はなかなか好転しなかった。かかりつけ医の訪問は頻繁になった。しかしクララは「まだ希望を持ちづけていい理由があります」。「・・・特別なお願いをしたら・・・」と言った。一度行ったことがある、草原のなかのもう廃屋となった納屋で沈み行く夕日の激しくも静かな光を受けて、クララは生命をよみがえらせた、あのお日様に願えば、という希望を強めていた。そこで「お日様どうぞ特別な思いやりを」と願った。しかし、ジョジーは眠っている時間が多く、呼吸は浅くなって、交替で見守る日が多くなってきた。外では空が暗くなり、風が吹き荒れていた。そうしたある日、日が差してきて、家政婦のメラニアはブラインドをおろし始めたが、クララは全部開けてと言い、部屋中に日が入り、ジョジーのベットに強烈に集中し、ジョジーは回復していった。
第六章
 その後のジョジーは大学生となり、リックも大学生となり、それぞれの道を歩いているとさ。
 私は久しぶりに、思いがけないハッピーエンドの物語を読んで、長引くコロナ禍でのいつぷくの安静剤を得た気持ちになった。高度経済成長下で市川森一さんは絶対ハッピーエンドは書かなかった。が、やはりコロナ禍では希望の光があれば、暖かくなり、元気になりますね。
ということで、私の読後感いかがだったでしょうか。少し興味が湧いた人は、Kindel 試読版で読めます。英語版は全文出ていたようですが。
5月10日 ·
⇦目次

2126

 「クララとおひさま」カズオ イシグロ 早川書房
第二部
人工友人(AF)のクララは落ち着き先が決まり、母と2人住まいのジョジーの家に連れてこられた。パートナーとしてのクララは、住み込みで働いていたメラニアと同じ仕事をするのでなくクララの精神的知的状況を観察し正確な助言をしてサポートをするという、その2人の関係は慎重でなければならなかった。次に、隣に住むリック少年と知り合い、さらに、ジョジーの友達を招待するパーティでクララは自分の役割を身につけていく。どうやら少年たちもそれぞれに人工友人を持っていて、少年たちは旧式のB2型よりも進化したB3型を持ち、その能力を話題にし、新入りのクララを空中に投げて、自分で回転して立てるか?など、乱暴な話をしていている。ジョジーはクララにしてはならないという。数日後、母が提案したモーガンの滝へのピクニックは出発直前にジョジーが体調を崩したため、家政婦のメラニアと2人を残して、2人きりでのピクニックとなった。そこでクララはジョジーの家族の話を聞いた。父は職場が遠くになって家を離れていること。亡くなった長女の話を。クララの目を通して、人工友人を持っている子はなんらかの障害を持っている。その家庭や社会が見えてくることになる。というところで二部を終わります。
 これで話が展開する舞台が出来上がったと言えるのですが、前回言い残したことがあります。AFのクララは、太陽の光を浴びて生きる力をもらうのですが、陽がさす時間が短いこと、また工事現場で大型機械が出す廃棄ガスが人工人間にとって死活問題であるという環境汚染問題が死と再生の鍵となっていることも物語の大事な伏線となっています。
 ここまでの話で、人工知能AFを展示する店で、クララのB2型の進化したB3型が完成し3組ずつ仕入れられ、売りに出されていく場面と、売れ残るAFの側の不安がよく出ていた。それはまたカズオ イシグロの前作「わたしを離さないで」の中で、クローン人間として生まれた子どもたちが一つの施設に集められ、臓器提供者としてその日を待っている。その子どもたちの不安な状況が進行し、連れていかれる子と残された子との微妙で深刻な状況があったが、その話と二重写しに思い出された。そして、クララはジョジーの深刻な病状の中でいかに振る舞うのか、本題に入っていくのでしょう。第三部のお楽しみです。5月10日
⇦目次

2126b
 「クララとおひさま」 カズオイシグロ 早川書房
第一部
 主人公AF(人工友達)のクララはもう1人のローザと、AFを販売する店のショーウィンドウで、パートナーとなる買い主を待っている。彼らは太陽光のような光を身に受けて生きている。ちょうど太陽電池で走る車に充電するように、高層ビルの谷間にさしてくる短時間の光でも身に浴びなければ生きていけない。店内のショーウインドウからみえる表通りには、すでにパートナーとなったAFと歩く人の姿が散見される。
 母親と店を訪れたジヨジーは主人公クララを気に入ってくれたが、親との話がつくまで待っていてねと言って分かれたきり、現れない。その間、一緒に店に来たローザはパートナーとして引き取られていった。
 この人工友達は旧型のB2型で、今は新型のB3型が完成し、3体ずつ送られて店に飾られ、パートナーとなる人に引き取られて行っていた。新しい人工友達B3型は能力的にB2型よりも優れていて、店内では両者の間には格差が見られた。
先に、クララを気に入っていたジョジーが母とやってきて、説明を聞き、母は新型B3がいいのでないかというが、ジョジーは旧型でもクララがいいという。店長は、旧型でも新型より優れたところもあり、クララは特に観察と学習の能力において優れているという。母親は左腰に弱さを抱えている娘の歩き方をしてほしい。こういうとクララはジョジーが車から降りて歩いてきた時、また喜びに目を輝かせてクララのところに歩いてきた歩き方をしてみせた。こうして、クララはパートナーとなってジョジーの家で暮らすことなる。これで第一部 店頭でパートナーと出会い、気に入られ、買い取られるまでが終わります。
 AI(人工知能ロボット)は日本ではハウステンボスのホテルの受付で広く知られるようになった。また、心身の不自由な人が自宅で寝たまま遠隔操作でパン屋さんの店員に雇用されタブレットで接客し、評判になって売り上げを増やしているなどの試みが放映されたり、年々急速に進化していることは知られている。私が4年前から使っている音声創作ソフトCeViOは、人工知能が音声創作の膨大な計算を、宇宙空間のクラウドで瞬時にして、地上に返すという作業を日々学習して、私が目指している合唱曲の各パートを歌って、綺麗な合唱を作り出し、録音しています。今、世界で超富裕層に躍り出ているアマゾン、グーグル、アップルなどは人工知能をフルに使っています。
 このAIの世界を相手に、今を生きる、心身に弱さを持つ人と、人工友達AFを登場させたカズオイシグロの新刊。次の第二部はどんな話になるのか。3月15日初版発行、20日で6版とは これいかに。5月8日·
⇦目次

2125b
記憶を生きる
カズオ イシグロは、長崎で5歳まで過ごし、イギリスの海洋気象台からの招聘を受けてイギリスに渡った。父と母とともに行き、父は任期を繰り返しイギリスに永住することになった。学生のころから書くようになった。長崎での幼き5年間の、日本の記憶を糧に書いてきたが、最近、その記憶に違和感や疑問を持つようになっていると言っている。私は、「わたしを離さないで」を途中まで読んだくらいの読者ですが。アメリカの記者のインタヴューを受けて、言っている、とても長い3部に分かれた文章を最近googl検索に付録している記事の2部まで読んで、これから先は有料というところまで読んだ。いい文章でした。その記憶に疑問を持つようになったというところがすごいと思った。ノーベル賞までもらったのに、その本質的と思ってきたものを、自己否定できるんだろうかというところが、私の関心です。自己を否定した後のことが。
 カズオ イシグロのおかげで私も自分の記憶をたどっていたので、・・・私も生まれた島原教会での3年間の記憶を神話的な情感を持って想い起こす。その場所を、あの時の年齢に近かった私の子供を連れて訪ねた時、こんなに小さい建物だったのか!と、記憶と現実のギャップに驚いたことがある。会堂の梁からひもを吊るしてブランコを作ってもらって遊んだり、家の中にイタチが迷い込んで大騒ぎをしたこと。お風呂に入っているときに造船所の火事の火が窓ガラスいっぱいを真っ赤に染めた記憶など。幼少期は神話時代なのだと思わせる記憶に満ちている。鼻に豆を詰めて取れなくなり斉藤医院に連れて行かれたり、島原鉄道の機関車を踏切まで見に行っていたが、ついにある日、母に弁当を作ってもらい、一人で列車に乗って、どこかの駅で保護されていたという記憶。など。ところが、成人して幼少期の風景を見ると、なんと小さいことかという驚きを禁じえなかった。思い出の大きさと反比例するのが記憶の本質らしい。
ということで、コロナ禍自粛の機会にカズオ イシグロの新作を読もう。「クララとおひさま」を春日市図書館にアクセスして予約の準備をしたが、コロナ禍にバスに乗って行くリスクを考えて、Amazonに頼んで持ってきてもらおうということになった。朝から配達中のお知らせがあったが、夜の9時5分にポストに届けたとのメールが入っていた。明日からのお楽しみとなった。
⇦目次

5月#
2125c

 試練に耐える人は幸いである BWV57

第1曲 試練に耐え、善しとされた人は幸いである。    イエス役のバスがテーマを歌う。
第2曲 朗唱 「魂」が試練の中にいる魂を女声の微妙に不安定な高音で次のように歌います。「ああ、甘きなぐさめ。わたしを生かす。苦痛の痛みは終わりなく続く。虫けらのように、血にまみれた羊のように、狼の中に捨てられた子羊。暴虐の中に身をさらすのみ。アベルが受けた悲劇はわたしを呼び覚ます。ああイエスなが慰めのゆえに心と口は語り出る」。
第3曲 魂 アリア ソプラノ 
「主イエスよ もしわたしを愛してくださらなければ、私は死を願う」
第4曲 イエス 「私はわが手と心を与えよう」
   魂 「ああ、嬉しい愛よ。あなたは敵を倒し、その怒りをなだめる」
第5曲 イエス 「まことに私は敵を撃つ。私に告発するものから、あなたを守る。ゆえに 気を確かに持て。苦しむ心よ。泣きやめ。陽は輝き現れる。今は悲しみに曇っていても。」
第6曲 イエス 「私の安息と命をあなたに与えよう。
    魂  ああ、イエスよあなたの元で、天からの風がわが墓を吹き越え、患難に勝たしめたもう。墓に伏してラッパの声を聞くものは幸いである。
 イエスよ、ステパノのように天を開き、備えして、みもとに昇る時よ、きたれ。」
ここで、試練を耐えたもう1人の人物ステパノが引用されます。
キリスト教の初代の青年指導者は、ユダヤ教の陣営にいた青年サウロによって殉教の死を遂げた。その時、ステパノは「主よ、この罪を彼らに負わせないでください」と祈った。苦しみ喘ぐのでなく、開かれた天を仰ぎ見て生涯を閉じた姿に、サウロは大きなショックを感じた。
その直後にサウロは改心を体験してパウロと改名し、キリストを宣べ伝える伝道者となった。
第7曲 魂 「間もなく私はこの世の生を閉じる。喜んで閉じようと切に願う。救い主よ、熱い思いを持ってこの魂をささげる。何をあなたは応えられる」
第8曲 コラール(短い合唱) 「愛するものよ。私に向かって信じよ。我こそ 汝が心の友 永遠に。汝が憂いを喜びに変えて み国へ導く」
5月7日 ·
⇦目次

5月# 

2125

福岡日赤病院 
診察が終わって、地域連携の部屋を訪ねた。コロナワクチンの接種場所のこともあって、かかりつけ医を決めるためにどうしたらよいか相談した。係の人が看護婦長を呼んで、婦長さんが対応された。一つはワクチン接種のこと、もう一つはかかりつけ医のこと。わたしのIDを確認して、「中川先生には言っているのですか?」「まだ、言っていません。忙しそうだったので」。すると電話をし、要件を伝えてくれた。かかりつけ医の候補はあるのか、「おおはし循環器内科」と応えると、医療情報を出して紹介状を、連休明けに取りに来る手はずをしてくれた。2番窓口に連れて行って、係の人に告げ、その人が電話で私に連絡し、書類を取りに行くことになった。今日は懸案のかかりつけ医の件が進展した。これからは長い待ち時間は解消される。4月28日 水曜日
⇦目次

2124

尾見会長 「政治家はリスクと責任を取れ」ついに出た本音。ワクチンを選挙で有利にしようとするので、9月までに高齢者から。ワクチン接種していない医師に接種させるチグハグから生じるリスクと責任は政治家が問われる。権力が政治家を守ってくれるというのは妄想で、権力が政治家を守ったりはしない。
⇦目次
2123

河畔の家の庭に咲く 赤いばら

4月18日


なんんじゃもんじゃの花
ことしも爽やかに咲いています。パン屋さんに出かけたので。咲いているうちに・・・。
※「ナンジャモンジャ」と名付けられる植物の樹種は、ヒトツバタゴのほか、ニレ、イヌザクラ、ボダイジュなど様々である。
 「ナンジャモンジャ」と称される理由について、民俗学では、元々は占いや神事に利用されていたもので、植物名で直接呼ぶことが憚られたものではないか、とみる説などがある。一説では、神木の前を通りかかった水戸黄門が「この木はなんじゃ」と聞いたところ、地元の人が聞き取れず「なんじゃもんじゃ」と返答して、木の名前だと勘違いして広まったという話がある。※Wikpediaより
4月16日 金曜日 5:50

オイルヒーター
温度設定を0,5くらい低くしたまま、寒いと思って過ごして、4時頃、2まで上げたが、ずっと悪く布団の中で過ごし、夕食後もなにもしないて布団の中に入り、お風呂も入らずに寝た。こんなことは年に三度くらいあるのかなあ。コルチゾールが基準より低いので気を付けているが、時々失敗している。
4月22日 金曜日 5:21
⇦目次

2122

日曜礼拝   BWV99 歌詞カード、mp3仕上げ 
歌詞調整 神のなさることを「神のなされること」に変えるのに1時間かかった。神のなすこと⇄神のなさること⇄神のなされることは理にかなっている かつてひふみんこと加藤一二三棋士が(カトリック教会の)洗礼入門講座を受けて、キリスト教教理が理にかなっている、すばらしい-美しい、と納得して洗礼を受けたという新聞の記事を読んだことがある。
ものの美しさ、すばらしいさはすべて創造の理にかなっているという意味で、神のなさることは「理にかなっている」と訳した。

「いと尊けれ」「いと善けれ」BWV225の歌詞と楽譜の整理。長いメリスマ、数えると一音を200近い音符で歌うのってどんなんという曲だ。「すべて善けれ」「ことごと善けれ」という訳を見たが、音符七つにはどれも字余りで無理だった。4月15日 木曜日
⇦目次

2121

先日、オランダ バッハ協会の音楽監督 佐藤俊介氏を紹介した。当協会が力を入れているオンラインで世界中どこでも視聴できるYoutuveの画質と音質は、もう先端の4Kとか8Kとか、専門的なことはわからないが、細部まで美しいものになっている。我が国では放送利権の取り合いで進まず、時たまNHKが独占的な放送を押しつけてもっと値上げしよう、見てなくてもテレビがあれば視聴料金を取り上げるといった態度だ。
 ついつい横道に逸れたが、バッハの曲の演奏には適切な解説がつき、また、演奏者や指揮者の演奏する曲への熱い思いを披露している。冷静で訓練されているドイツの演奏と比べるとオランダは情熱的で市民参加型で開放的だと思う。去年の演奏から一曲どうぞ。
   BWV99「神のなすことは理にかなっている」
4月11日 月曜日 6:09
⇦目次

2119
 BWV104 イスラエルの羊飼いよまりませ
ちょっと出来過ぎ。4曲の牧舎は牧場に変える。
Googl Driveの 削除したファイルがえらい沢山残っていて、ひと月後に完全削除するかとあり、使用量75%!それって、未削除容量を含んで、もっと容量買えって言っていることがわかった。削除ファイルを完全に消す方法あるとおもぅ
4月9日 金曜日

2118
BWV131 2 あとソプラノの歌詞入れで出来上がる。楽譜の9割を書き込む 結構つらい作品だったが新知識も得た。バロック時代の楽譜の特にオーボエとビオラが一度低いことを頭に入れて対応すること。思いの外ハーモニーの美しさに心が動かされ、かつ満たされた。
明日は出来上がりを聴きながらパン屋さんに行く。選挙も。
4月5日 23:55
⇦目次

2117

春日東教会
イースターと小豆牧師の初礼拝、聖餐式を一緒にした。4月4日 23:42

⇦目次

2116
BWV131第4曲 二重アリア  アルトとテノール
楽譜の読み方 旧バッハ全集の音部記号と新バッハ全集の音部記号は違う。合唱と2段のピアノ楽器のPDF譜面の両方をプリントアウトして楽譜を作っている。旧バッハは基準の音程が低い。オーボエとビオラに注意。どちらかに統一する必要がある。4月3日
⇦目次




2115

4月1日 23:27
古いiPad air 第1世代からnew iPad へ
電池が劣化してきた。昨年末にAmazonで交換電池を買って、Youtubeで何度も交換の仕方を見て頭に入れ、接着剤が硬いので、温熱機で摂氏60度で15分温めてとか読んで、暖かくなってからしよう。4月になったので、湯たんぽに80度のお湯を入れ、布団の中に入れ、温めてと、工夫して、やっと表面の2枚のパネルを外し、というように、作業をして、4時間もかかって、終わったけれど、電源はついて、パスコードを入れるようにという画面までは出てくるのですが、そこで固まってしまう。その後の動作を促す回路がつながっていないことがわかる。結局、修理をあきらめて、色々あって新調することにした。電池の寿命は4年だそうで、あと4〜5年わたしの新同伴者になってくれます。スケッチアプリ環境が良くなり、動画のカードを充実できる。
⇦目次
4月#

2114
佐藤俊介 バイオリニスト

 1984 東京生  2013年からオランダ バッハ協会に所属し、コンサートマスター、現在当協会音楽監督。
 3~4年前から、100年の歴史を持つバッハ協会が2013年から「バッハの全てを」オンラインで公開した演奏を、視聴するようになって、バイオリンのコンサートマスターをする佐藤氏の活躍に目が止まるようになった。Wikipediaによると、3歳の時に埼玉の音楽教室に入り、父の転勤でアメリカへ、ジュリアードで学び、その後、フランス、ドイツで研鑽し、オランダで8年目になる。作曲された時代の楽器で演奏する意義を覚え、弦を爪弾くピッチ奏法も体得した。大ホールでの営業主義的演奏の流れは、中小規模の教会堂の音響が好まれる傾向に入れ替わり、古楽器演奏はブームではなく、もはや音楽の本流を成している。
当協会の日本演奏旅行を行った。立って演奏する人が増え、また全て暗譜で演奏する人も増えている。情熱的で融和的な感じがオランダバッハ協会の特徴と言える。
オランダ バッハ協会は→ https://www.bachvereniging.nl/ 日本語に変換して読めます。

2013fb
那珂川は満潮になると 満々と水が上がってくる。
かなり内陸になると思いますが、わたしが住んでるこの一帯は塩原地区。災害予測地図では真っ赤に塗られている。ずっと上流の福岡女学院は日佐(おさ・通訳が住んでいた地区)で、そこまで、大陸交流の足跡が残っている。 川のほとりは今も昔も オキザリスの花。
2021/03/11 15:152013fb
⇦目次

2012fb  
止まれ みよ
「見よ イエスは腕をさしのべて 私達をだこうとしておられる」
マタイ受難曲 第60曲
2021/03/03 9:14          
   
2111fb 水草を食べる 鴨
以前10羽ばかり数えたがそれが46羽に増えて なかなか豪華な勢い。悪い奴に捕まって 鴨鍋にされるなよと 言いたいくらいだった。
すぐそばの那珂川河畔で。
水草を食べる 鴨 以前10羽ばかり数えたがそれが46羽に増えて なかなか豪華な勢い。悪い奴に捕まって 鴨鍋にされるなよと 言いたいくらいだった。すぐそばの那珂川河畔で。
2021/03/02 14:25

2111
「いそげ、走れ、スをおさめたお墓に」 
復活祭オラトリオ  BWW 249

「週の初めの日、朝早く、まだ暗いうちに、・・・、ペトロとそのもう一人の弟子は、外に出て墓へ行った。 二人は一緒に走ったが、もう一人の弟子の方が、ペトロより速く走って、先に墓に着いた。」
 ヨハネ 20:1-9

01 シンフォニー 本曲全体を貫くテーマを演奏する。
02 アダージョ 弟子たちが復活のイエスに会う直前のイメージか?
03 合唱
ヨハネはもう1人の弟子ペトロと走って墓に向かった。その場面を歌っている。前半はテノールとバスが「いそげ、走れ、イエスをおさめたお墓に」と歌い、次に2人のマリアが加わって、4部合唱になって、墓に急ぎ走って行く。不安と喜びに音がめくるめく。
05 男らは貧しい(香油をイエスにささげた)弱い女に恥入れ。
06 クリスマスでイエスの誕生を祝いに来た博士たちは黄金、乳香、没薬と、最も高価な捧げ物をした。いま、十字架の死から復活したイエスには、みんなが買えないような高価な没薬でなく、その辺に咲いている月桂樹の花でよい。というのは、月桂冠に輝くイエスこそ、不安に満ちたあなたがたの渇望を満たして下る。
08 朗唱どこで、イエスに会えるのか。教えてください。
11 合唱 感謝と賛美 ほめ歌となれ。]
⇦目次

2110   アンネのバラ
先日 アンネのバラ二世を長崎の友人に、クロネコに取りに来てもらって、贈つた。そのあと50年来の友TRK君が訪ねてくれて、あれこれと話したあと、もう一本のバラを持って帰っていただいた。それぞれに花が咲いては喜んでもらえ、また、その子孫がふえて話題を増やしてくれることと思って、思いがふくらんだ。バラの寿命は14年くらいだとか。わたしの老木になった親木には、もう小さな芽がいくつも出ているので、また挿し木してみたいです。
[2021/02/23 06:40:37]
⇦目次

2109fb 今年の受難節は2月17日からはじまりました。
マタイ受難曲によって、イエスの十字架の道行きをたどってみたいとおもいます。
まず、第1回は最後の晩餐を中心に 第2曲から13曲をどうぞ。
2021/02/18 19:56に更新
⇦目次

2109 
恐れるなわたしが共にいる
クルト.マズア(Kurt Mazur 1927-2015)の追悼と、東西ドイツ統合20周年を記念した集会で、1989年10月9日にトマス合唱団が演奏したモテット。
本曲は葬儀や追悼で歌われてきた。モテットは無伴奏で、集会の始めや、葬儀など屋外で歌われることもあるようです。いくつか聞いて、5分30秒と速い演奏もあるが9分30秒と言うゆったりした演奏もある。内容から、ある出来事やその人を思い起こしてゆっくり聞くのが良いと思って、私は9分30秒台に設定した。微妙な緩急を強弱をつけて、心に残るような合唱曲にしたいと思った。
 しかし、繰り返しの多い歌詞入れに とうとういや気がさして、しばらく離れるか、超スローで、一週間かかっても良いと思った。全146小節 4声 合唱2段で8声に同じ歌詞を「恐れるな 私が共にいる」だけで78回かける8声 234回書くと思ったら 滅入ってしまった。というわけで、同じ歌詞の記入の悩みをしっかり悩んだ。その結果、解決策を見つけた。使っているmusescoreには、歌詞は、平仮名歌詞を作り、それを一文字に一空白を入れてつくる。その文節をコピーして、それを音符の下に入れていく。すると相当な時間の短縮でできる。CeVioで使っている方法で、見つけ出した。それは相当な進歩になる。
最初に書いたように、このモテットは葬儀や追悼のために書かれて、トマナコアを維持する資金集めの街頭合唱など用いられた意味深い曲と考えて、私の目録に収めたいと思った。
こちらから→ BWV 228 恐れるなわたしがともにいる
2月16日 火曜 [2021/02/18 17:04:51]
⇦目次

2108fb ロバの子に乗ってエルサレムに入るイエス
「天の王よようこそきませ」BWV182(全8曲)
初演 1724年3月25日 棕櫚の主日 今年は3月28日から受難週がはじまる。聖書 フィリピ2;5-11 マタイ21;1-9 下記より
2021/02/12 11:47
⇦目次

2108  逃れる道
 あなたがたを襲った試練で、人間として耐えられないようなものはなかったはずです。神は真実な方です。あなたがたを耐えられないような試練に遭わせることはなさらず、試練と共に、それに耐えられるよう、逃れる道をも備えていてくださいます。  (コリント一 10:6-13)

 著者パウロは数々の試練をうけたといいます。最大の試練はユダヤ教の指導者としてキリスト教徒を迫害していた時、ステパノの殉教死に立ち会い、光り輝くような死を遂げたその様を見た時ではなかったかと思います。さらに殺害の息を弾ませながらダマスコ途上にあった時、天からの光に打たれ、「なぜわたしを迫害するのか」という、迫害している当のイエスの声を聞いた。彼は倒れ、三日間食べることも飲むこともできなかった。その時のことを、後に、自分は第三の天に昇ったという時、臨死体験といいますか、異界体験をし、神共にいますという意味を持つ「インマヌエル」イエスの「共に生きる」道を知りました。彼は、死を恐れなくなり、むしろ死と親和的になります。試練を逃れる道を知ったのです。それは「共に」生きる道です。
 自分が信じる唯一の神の正しさのためには同じ信仰を持たない人たちを殺しても良いという絶対主義的独善ではやっていけない。ということを(神共にいます-インマヌエルの)「共に」生きる道に導かれて、身にしみて知ったのです。
 私たちは同じようなことを世界的に経験してはいないでしょうか。ながく続いた戦争の歴史を戦争できない仕組みによって克服するユーロの試みは成功したと賞賛されました。国際列車が国をまたいで走り、関税を定め、貨幣を発行して、共通のアンセム(国歌)を歌うようになった。それは世界を結びつける共通の価値観、グローバリズムを行き渡らせた。ところが、そのことが窮屈で束縛すると感じる人、独自の利害が損なわれると感じる人、アメリカファーストというように、世界の覇権を求める人たちが、大小現れて、世界を席巻するコロナ禍中で、足並みが揃っていません。というか、二つの陣営をはっきり分けています。
 新大統領バイデンが閣僚に、移民、女性、ネイティブ、性的少数者など少数者マイノリティを加えたことは、「共に」生きる道を強くアピールしています。困難な道と言ったり、頭から否定するのは、白人優位主義、超富裕の特権を持つ人たちです。確かに、それは困難な道であっても「共に」生きる道であり、逃れる道を備えています。また永遠につながる道です。
しばらく続くコロナ禍で、二つの生き方は顕著な違いを表していくと思われます。
 さてバッハは今日の聖句により「この世がなんなのか」(全8曲)BWV94をつくり 年に初演しました。イエスの「共に」生きる姿に出会って、その愛の、永遠の真理によって立つ人は、この世の宝や名誉が儚い煙のようなものが「なんだ」と言って、自分はイエスの道を歩む、という内容です。最後のシメのコラールを後奏でお聞きください。
⇦目次
2月#

2107 この世がなんなのか BWV94
「イエスは、弟子たちにも次のように言われた。「ある金持ちに一人の管理人がいた。この男が主人の財産を無駄遣いしていると、告げ口をする者があった。 そこで、主人は彼を呼びつけて言った。『お前について聞いていることがあるが、どうなのか。会計の報告を出しなさい。もう管理を任せておくわけにはいかない。』 管理人は考えた。・・・ そこで、管理人は主人に借りのある者を一人一人呼んで、まず最初の人に、『わたしの主人にいくら借りがあるのか』と言った。 『油百バトス』と言うと、管理人は言った。『これがあなたの証文だ。急いで、腰を掛けて、五十バトスと書き直しなさい。』 ・・・主人は、この不正な管理人の抜け目のないやり方をほめた。この世の子らは、自分の仲間に対して、光の子らよりも賢くふるまっている。 そこで、わたしは言っておくが、不正にまみれた富で友達を作りなさい。そうしておけば、金がなくなったとき、あなたがたは永遠の住まいに迎え入れてもらえる。」ルカによる福音書 16:1-9
      この世がなんなのか BWV94
⇦目次
2106 
わが片足墓穴にありてBWV156
1729年1月顕現節第3礼拝初演
「御心ならば」癒していただけるのですがと願う彼の言葉が、なんども繰り返され、「御心こそよけれ」と歌われています。そこには人の力の無力を知り尽くした新たな境地が見えているのではないでしょうか。「わが片足墓穴にありて 」(全6曲)は、らい病の人がイエスに「みこころでしたら治していただけるのですが」と願い、「きよくなれ」というイエスの言葉によって治癒したところです。
 ちなみに第1曲は言葉のない歌、シンフォニー
 第2曲(2重唱) テノールが揺れる心情をうたう。「わが片足墓穴にありて、まもなく病める体を沈めん。神よ来たりて、わたしの終わりを幸いなものとしてください。終わりよければ全てよいのです。」重ねて、ソプラノのコラール「神よわたしをいつくしみ、苦しみから救い、願いを聞きたまえ。からだを去る時、主よみ手に受け入れたまえ。終わりよければ全てよい(のです)。」と歌う。
 第3曲聖書朗唱「わが悩みと苦痛、命も死をも 神の手の中にあり。・・・」
 第4曲 アルトのアリア 「主のみころこそ望みなれ」美しいアリアです。
 第5曲 聖書朗唱「わたしが病むことを望まれないのなら、心から感謝ささげます。 霊とみ言葉の養いあれば、肉と魂の弱さは(わたしの)受ける分です。」(詩編73:26)
 第6曲 コラール簡潔で明るく澄んだ響は終曲にふさわしい合唱になっています。     わが片足墓穴にありてBWV156
⇦目次

2105 
1月17日 日曜礼拝 よき羊飼い
主は羊飼い、わたしには何も欠けることがない。 主はわたしを青草の原に休ませ 憩いの水のほとりに伴い 魂を生き返らせてくださる」詩編 23編

 Dボンヘッファーは 1933年ヒトラーが政権を取って間もない頃、ラジオの実況放送で「若い世代の指導者像」について話をし、指導者は誰によって選ばれたのか?という問いを立てました。国民に選ばれたのか、又は神によって選ばれたのか?と問い、暗にヒトラーを批判していたので、この放送は途中で停止されたことで知られています。(「倫理」ボンヘッファー選集、新教出版社)。
国民に支持されているのか、神に選ばれていのか?しかし、どちらでもない独裁の本質をむき出しにし始めたヒトラーの急所を突いていたので中断されたと言われています。指導者はいかにあるべきか。世界がコロナ感染が第三波を迎えてお話ししてみたいと思いました。
  キリスト教2000年の歴史の中で、指導者像は旧約時代に遡り、牧畜社会の「羊飼い」によって語られてきました。歴史上初めの人物アブラハムは牧羊者でした。ダビデは少年時代を牧童をして過ごしました。ダビデは、羊を飼いながら詩を書き、竪琴を引いて歌っていた。150ある詩編の主要部分はダビデが作ったもので、ダビデの詩編と言われるくらいです。
もっとも有名なものは詩編23篇、「主はわたしの羊飼い」です。この詩編ではよい羊飼いに守られた羊は、「死の陰の谷を行くときも、わざわいを恐れない」とあります。
この世を生きる限り、私たちは 諸々のわざわいを避けて通れません。それは、コロナウイルスの感染の現在が教えています。わざわいをいかに生きるか。共に生きるためには、自助とか公助といって専門家に聞かなければ政策は出ないというようなことであって進まないでしょう。そのような羊飼いであってはいいのでしようがか。谷底まで探しに行く羊飼い、イエスの像は、そのまま十字架へと向かっています。よき羊飼いは羊のために命を捨てる。
命をかけて働く人に助けられて、その感謝が深い社会的な絆を作り出す。
 経済的な効率を優先して、保健所、病院、ベッド数を極限まで削減したところに、コロナ新型ウイルスが猛威を振るい、受け入れる病室が足りないという。オリンピックまでにコロナはなくなるというのであれば、それまでオリンピック村を病床にすれば、十分対応できます。そういう議論がなぜ起こらないのか不思議です。本気になれば優れて効率的な対策ができるのではないでしょうか。
さて、バッハのカンタータに詩編23を歌詞にした「主はよき羊飼い」という5曲編成の曲があります。その第3曲は「死の陰の谷を行くときも」で、嘆きのバス(男声の低音)が歌われています。なかなか迫力があります。「わざわいを恐れない」。よき羊飼いのイメージは、一般に迷い出た子羊を谷底まで探して連れ帰るやさしいイエス像です。しかし、バッハは羊の恐怖体験を強調しています。この嘆きのバスも聞いていただければと思い、最後に加えています。  [2021/01/14 16:49:12]
⇦目次

2104fb 主は善き羊飼い   BWV112(全5曲)
初演 1731年4月4日 復活後第2日曜
トマス教会就任前に作曲していた曲をカンタータに仕立て直したと推定される。第2曲の自筆総譜になされた多くの訂正が物語っている。「コラール節をそのまま用いながら、編成、調整など工夫して変化と統一、調和のとれたカンタータに仕上げるバッハの手腕はみごとなものである。」(井形ちづる)
 聴きどころ 3曲 聖書朗唱・バス
「死の陰の谷を行く時も災いを恐れない。」 よき羊飼いは災いにあって死の陰をおもわせる時にも、恐れないという詩編の言葉に工夫を凝らし嘆きのバス(ラメントバス)を作っている。
全5曲 下記 コメント欄よりどうぞ
2021/01/15 16:10
⇦目次 2104
- 野見山暁治さん -野見山暁治 100年のアトリエ
 Eテレ オンデマンド 1月9日
昨年100歳の記念として放送された。野見山さんは、嘉穂中学の卒業生で、戦争で東京藝大を繰り上げ卒業。戦争で亡くなった、才能豊かで未来を持った同僚たちの生家を訪ね歩き遺作を集めた美術館を長野県につくられた。森の木々の中の美術館を、私も見に行ったことがある。彼らの自画像をみると若き才能を奪い取った戦争為政者たちが浮かんできて、彼らが消し去ろうとしたこの人たちとその未来は記念=想起されなければならないと思った。
 内にある描きたいものを描くという野見山さんの画がいま多くの人に高評価されている。構図と色の重なりが人の 心のひだに与える印象によって新しい交流を作り出しているような絵だと思う。(強いて言えば色の重なりはシャガールのような。)どういう出来上がりになるかわからないかすかな構図に筆を加えていくうちに面白くなって出来上がっていく。自分に見えてくるものを描いていく。
最後に母校、中高一貫校となった嘉穂中学で絵画の授業をし、生徒が描いた絵について意見を述べるところが良かった。画面いっぱいに収まった人物画と、顔がしっかり大きいのにからだや手などが小さくて力が入っていないような人物画について、後者はいい。自分にそう見えているので。絵は見たままを描くのがいい。こういう評でした。
 帰りに八木山の故恩師の家を訪ねて、絵が好きだった先生との交流の話で終わりとなった。私も嘉穂高校に一年だけ、しかし印象深い一年を過ごしたことを思つた。夏休みの補習の時間に徒然草一冊を通して学んだのはよかったなぁ。担任の梶原先生の授業。「引っ越します」と挨拶に行ったら「残念だなぁ」と言ってくださった。コロナ禍のともすれば砂を噛むような日々に、泉の水が湧いたようなひと時でした。
         野見山暁治 100年のアトリエ
[2021/01/11 01:05:42]
⇦目次

2103
今日の言葉 見上げる 詩篇25
主よ、わたしの魂はあなたを仰ぎ望みます。詩編 25:1
この前来た孫が「「鬼滅の刃」が終わるよ」と言っていた。何だろう?と思っていたら、年が開ける前に、鬼滅の刃は宮崎駿の作品の興行収入を超えたとか、その場所となった太宰府の大晦日は訪れる人たちが多くて、徹夜で電車を走らせると言っていたのに、コロナで中止になったとか、大変のようです。太宰府天満宮の奥にひっそりとある竈門(かまど)神社がキースポットのようです。
 現実離れした話が子供達にとって、現実味を帯びた話題になっていることを思うようになった。日本は神風が吹いてコロナはなくなりオリンピックに世界の人が集まるという現実離れした話にしがみついた人たちにより、まさに世界的なコロナ禍が日本の都市を直撃し苦しみと死の現実を増幅しているのに、本当は戦時下の緊急事態宣言に持ち込みたいのに、それをコロナ禍で税金使ってまで絶対やりたくないと思っているのか、国は自治体に要請させ、自治体は国に求める。白ヤギさんと黒ヤギさんの手紙をやり取りしているのに何も進んでいない状態が続いている。
 まるで真珠湾攻撃で始まった戦争が、日々ありもしない日本の勝利を国の正式な放送で伝え続けるという現実離れした歴史を、ひたすら滅びに引導し、原爆による終止符を打たれたあの時を思わされる。
 さて、年末に出会った大天使ミカエルの戦いを記したヨハネの黙示録。その歌詞をカンタータにしたバッハの曲を新年に紹介しました。ローマ皇帝が繰り返したキリスト教迫害(いわば緊急事態)を、大天使ミカエルが空中戦で、悪の象徴である龍=ドラゴンと激しく戦って勝利するという。黙示録の福音の光景は、毎年大天使ミカエルの祝日に読み上げられ、演奏され、歌われてきた。
 先日、ドイツ首相の国民に語った演説が評判になっています。彼女が共産主義の東ドイツの独裁政権の統制下で物理学の道を歩んだこと、誰も知らない学問の世界に救われていたこと、そして啓蒙の力を信じると言った。手応えを感じるような学問に生き、東ドイツの崩壊後、東西ドイツの統合、そしてヨーロッパ連合の成立によって、戦争できないシステムを作り上げた歩みを短い言葉で力強く語った。
 一旦現実を離れる夢、幻、学問、文学、芸術は人が生きる上に必要不可欠です。それが現実を見る目を与えてくれる。それによって、人は拘束し、支配する権力から解放されるからである。
 今日の言葉 詩篇25は 主なる神を見上げる人の魂の言葉を歌っている。冒頭に記されている作者ダビデ王の経験したことが散りばめられている。敵の罠にかからないように、その網から引き上げてください。ダビデの体験は今世界に蔓延してはいないでしょうか。国の指導者同志で、陰謀、謀略、非難、攻撃。ほかに何をしているのかと聞きたいくらいですね。

私たちは天を見上げよう。歴史の根源であり、かつ歴史を超越した存在である主なる神を見上げ、人は助けなしに生きられない、が、かけがえのない私を見つめて、立ち上がっていけるように。上を見上げ、心を高く保ちましょう。というわけで、新年はバッハが毎日曜礼拝のために聖書の一言一句を歌詞にして作曲、演奏したカンタータを、残存する楽譜を手がかりに再現して、私たちの日曜礼拝への導入にしたいと思っています。
     主を仰ぎ望む BWV150
2021/01/06 18:20:10]
⇦目次

2102
 カンタータ BWVと作曲順と教会暦を対照できる一覧を作成した
テンポ、時間、調 さらに、聖書箇所、
声楽、s,a,t,b,aria:s,a,t,b. coro rezitativ
器楽:pet,flute.oboe.timpani,violin,viola,cello,organ
解説を増設する。1月2日
⇦目次

2101
 新年明けましておめでとうございます。
コロナ感染拡大が収まらない中で、おめでとうはどうかとは思いましたが、この年を発想の逆転によって、世直しの夢を語り、おめでとうにしたいなぁと思いました。
キリスト教が世界に広まり、皇帝ネロはローマの大火をキリスト教徒になすりつけてキリスト教迫害をはじめました。この時ペトロが殉教しています。さらに96年のドミティアヌス皇帝は大規模な迫害を行なった。この時、ヨハネが捕えられパトモス島に流されました。そこで神の言葉を聞いて書き記したのがヨハネの黙示録です。
 腐敗した政治と窮乏化した人たちの暗黒社会が滅んで、新しい時が到来する。それは、大天使ミカエルが率いる7天使と悪の化身である龍=ドラゴンとの凄まじい空中戦が行われた。天からおおきな声が聞こえ、次のように言った。
「今や、われらの神の救いと支配がなり、それらはキリストのものとなった。・・・われらの兄弟たちを昼も夜も神に告発する者が投げ落とされたからである」。
何の罪も見出せないイエスを始め、キリスト教徒を告発し処刑する者が、空中戦から投げ落とされたから、という。
壮大なスケールの世直しと言いますか、未来逆転文学と言いますか。
 今回「大天使ミカエル」で検索したところ「パズドラ」というゲームの解説が出て、どうやらヨハネの黙示録に想を得たゲームソフトのようでした。悪の化身ドラゴン=龍を退治するパズルゲームなのでしょうか。若者に大人気なようです。
さて、感染拡大が世界を席巻し、亡くなった方が世界大戦時の死者と比較されるほどになり、緊急事態宣言が出され、戦時とみられるようになりました。感染に苦しむ人にとって、コロナは悪の化身ドラゴン=龍なのかもしれません。
 大天使ミカエルと龍=ドラゴンの戦いの終わり、即ち、新しい時の始まりを次のように告げています。
「そのとき、わたしは玉座から語りかける大きな声を聞いた。「見よ、神の幕屋が人の間にあって、神が人と共に住み、人は神の民となる。神は自ら人と共にいて、その神となり、 彼らの目の涙をことごとくぬぐい取ってくださる。もはや死はなく、もはや悲しみも嘆きも労苦もない。最初のものは過ぎ去ったからである。」」ヨハネの黙示録 21:3-4
 新しい時は神が人と共存する時である。そして、人と人が共存する時である。流れた涙がぬぐわれ、わたしが報われ、喜びに満ちる時の到来です。
 これまで悪の化身のしたいがままをみてきたが、新年はこの世がわりの、神がわたしと共にいて、私が神と共に生きる時を歩んでいきたいと思います。  
なお、
BWV50 バッハは1723年9月29日、大天使ミカエルの祝日のためにこの聖句を歌詞にして作曲しました。ドレミファソラシと階段を一段ずつ、七段登って行って空中戦を描き、投げ落とされたと下降音型で表現する。ダイナミックな印象深い曲となっています。
     今や、われらの神の救いと BWV50
[2021/01/03 ]
⇦目次
#
   
inserted by FC2 system